旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

チャーハン

おそるべし! 和風とんこつ太郎 和風とんこつ太郎(博多区博多駅前)

実は店のネーミングにやられてました いや、あるのは知っていたんです。 何度か店の前で立ち止まり、中をチラ見していましたから。 魅力的だけど、 ちょっと足を踏み入れる勇気がなかったので、 2、3回、スルーしていました。 わかるでしょ、なんとなく。 この …

続きを読む

おそるべし! 和風とんこつ太郎 和風とんこつ太郎(博多区博多駅前)

続きを読む

彼、脱がなくても「すごい」んです! サンセルコ地下のファンタジスタに 圧倒、驚愕、動揺、翻弄されるの巻。 ビッグ鯛はのぼる(中央区渡辺通)

サンセルコの地下は昔よりも、トワイライトゾーンになっていた。 そのセンターに位置するのが2010年ごろにオープンしたこの定食屋さんだ。 今回は独断と偏見だがこの店の6つの「すごい!」を紹介しよう。 すごい!その1 店名がすごい! たぶん昔は長さ17・ …

続きを読む

彼、脱がなくても「すごい」んです! サンセルコ地下のファンタジスタに 圧倒、驚愕、動揺、翻弄されるの巻。 ビッグ鯛はのぼる(中央区渡辺通)

続きを読む

「どさんこ」という名の“博多”の味噌ラーメン 川端どさんこ(博多区上川端町)

福岡で味噌ラーメンに期待してはいけない。看板商品にしている店もあるにはあるが、正直、胸踊る店はない。ただ、川端商店街の「どさんこ」だけは別である。いや、食通に「格別に旨いのか?」と問われれば、「それほどでも」と言葉を濁すしかない。懐かしいのだ、「どさ …

続きを読む

「どさんこ」という名の“博多”の味噌ラーメン 川端どさんこ(博多区上川端町)

続きを読む

半チャーハンの新しい食べ方 ラーメンおいげん 本店(中央区警固)

「らーめん おいげん」の魅力とはいったい何なのか。 デフォルトのラーメン(650円)は、14時までならプラス80円で白ご飯か半チャーハンがつく。迷わずチャーハンを追加。 ええ、いいんです、太っても。カウンターに座って、じゅうじゅうとチャーハンを炒める …

続きを読む

半チャーハンの新しい食べ方 ラーメンおいげん 本店(中央区警固)

続きを読む