旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

グルメレポート一覧
Gourmet report list

揚げたてジュワジュワなチキン南蛮×とろとろカレーの最強タッグ カレー倶楽部ルウ渡辺通店(中央区渡辺通)

  2018/11/07   ※記事公開時の日付です

カレーで、ご飯にかかっている汁の部分を何と呼ぶか問題。 初めてカレー屋でバイトした16年前から隙あらばカレーを食べてきた私の認識としては、その汁は必ずしも全てルウと呼ぶわけではないということをここで主張しておきたい。 カレールウと言えば、家庭でカレー …

続きを読む

揚げたてジュワジュワなチキン南蛮×とろとろカレーの最強タッグ カレー倶楽部ルウ渡辺通店(中央区渡辺通)

続きを読む

【11/18(日)まで限定販売】これが『うどんWalker』×「ウエスト」の「THE博多うどん」たい! ウエスト

  2018/11/07   ※記事公開時の日付です

これぞ博多うどんたい! ちょっと、あんた、 そこのあんた! もう食べたと? あれたい、あれ。 え、まだ食べとらんと? だって、あと10日しかなかよ。 「何が?」って、とぼけとらんで急がんね! はよせんとくらわさるっばい! くらわされるんじゃなくて 食 …

続きを読む

【11/18(日)まで限定販売】これが『うどんWalker』×「ウエスト」の「THE博多うどん」たい! ウエスト

続きを読む

「とり田」の11月限定麺は、飴と鞭を巧みに使い分ける女王様だった 博多担々麺 とり田 福岡PARCO店(中央区天神)

  2018/11/07   ※記事公開時の日付です

      2012年にオープンするやたちまち注目を集めた水炊きの名店「とり田」。 それまで老舗が天下をとっていたといっても過言ではない福岡の“水炊き界”に、新しい波を起こした革命児的な存在です。   水炊きだ …

続きを読む

「とり田」の11月限定麺は、飴と鞭を巧みに使い分ける女王様だった 博多担々麺 とり田 福岡PARCO店(中央区天神)

続きを読む

大人は船で遊ぶのだ。福岡市唯一の屋形船「中洲はかた舟」の宴会とはこれだ! 中洲はかた舟(中央区西中洲)

  2018/11/06   ※記事公開時の日付です

30年以上の歴史があるという「中洲はかた舟」。   これまでぼくはいつだって、中洲にかかる橋を渡りながら、那珂川を走る船を見ているだけだった。が、ふんっ、今夜は乗るのだ。あの船に乗り込むのだ。船の上の宴会とはいったいどんなものなのだろうか。 …

続きを読む

大人は船で遊ぶのだ。福岡市唯一の屋形船「中洲はかた舟」の宴会とはこれだ! 中洲はかた舟(中央区西中洲)

続きを読む

ついに来福!東京都内で話題のフードトラックが九州一のビジネス街に初上陸! FOOD TRUCK VILLAGE(博多区博多駅前)

  2018/11/04   ※記事公開時の日付です

屋台文化の根付く博多の街へやってきた期待の新星! ランチに何を食べるか。これは大問題なのです。 特に平日のお昼休憩は難しい。 「食べに行きたいけど、午後からも仕事があってあまり遠くにはいけない」 「今日もこれでいいか」と結局毎日同じようなモノを食べて …

続きを読む

ついに来福!東京都内で話題のフードトラックが九州一のビジネス街に初上陸! FOOD TRUCK VILLAGE(博多区博多駅前)

続きを読む

「島は好きですか?」天神から約10分! 船に乗らなくても行ける今泉の”秘島”に行ってきた。 離島キッチン(中央区今泉)

  2018/11/03   ※記事公開時の日付です

島に行きたい 海が好きで、島が好きで そこまで行く船路も好き。 けどそんなにしょっちゅう 島には行けない。 そんな人のために 今泉の秘島「離島キッチン」があります。   以前、河野もレポートしていますが どうしても書きたくて。 ☆前回の記事 …

続きを読む

「島は好きですか?」天神から約10分! 船に乗らなくても行ける今泉の”秘島”に行ってきた。 離島キッチン(中央区今泉)

続きを読む

清水四ツ角「文治」のニラ玉おでん 文治(南区玉川町)

  2018/11/02   ※記事公開時の日付です

おでんにニラ玉!? 意外な組み合わせが看板商品の「文治」。福岡の中心街から離れた場所にあるにも関わらず、朝11時30分から朝4時(!)まで客足が絶えないという人気店です。 タクシーに乗ってでも行きたい 24歳幼児体型。こんにちは私です。   …

続きを読む

清水四ツ角「文治」のニラ玉おでん 文治(南区玉川町)

続きを読む

ビール党のオアシス!角打ちスタイルのクラフトビール専門店 BEERSONIC (中央区高砂)

  2018/11/01   ※記事公開時の日付です

そりゃあ、いつもは一本83円の発泡酒で満足してますよ。 でもね、たまには仕事帰りに贅沢して美味しいビールを呑みたいじゃないですか。 そんなときはビアソニックに行ったらいいんですよ。 2018年の春にできたばかりのビル“高砂小路”の一階に入っているビア …

続きを読む

ビール党のオアシス!角打ちスタイルのクラフトビール専門店 BEERSONIC (中央区高砂)

続きを読む