旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

檜原尚

どのサイズのおっぱいにする? アツアツだからヤケドしないでね! CARRY NADO(カレーナド) (中央区高砂)

  2018/09/18   ※記事公開時の日付です

若い女性がね、言うんですよ。 「あのお店のカレー、食べてみたいんだけど名前が恥ずかしくって~」 はぁ? いつからおっぱいは恥ずかしいものになったんですか? 男にも女にもある体の一部でしょう? 赤ん坊のときはみんな、お母さんのおっぱい大好きだったでしょ …

続きを読む

どのサイズのおっぱいにする? アツアツだからヤケドしないでね! CARRY NADO(カレーナド) (中央区高砂)

続きを読む

コスパ最強のインドカレー店はD・カジャナじゃなか? D・カジャナ呉服町店

  2018/07/16   ※記事公開時の日付です

美味しいナンを思いっきり食べたい。 そんな欲求にかられて向かったのが呉服町のD・カジャナ。 飲食店の少ないオフィス街にポツンとあり、お昼時にはサラリーマンや学生さんで大変混みあっています。 メニューを全面的に押し出すインドカレー店ならではの外観が目立 …

続きを読む

コスパ最強のインドカレー店はD・カジャナじゃなか? D・カジャナ呉服町店

続きを読む

旬は短し伸ばせよチーズ。一度は食べていただきたいブッダのチーズナン ブッダ(南区向野)

  2018/06/22   ※記事公開時の日付です

最強の店 ガチのネパール料理でおなじみのブッダですが、見過ごしてはいけないメニューがそう、チーズナン。 カレーに関しては、どこが一番だと言うのはとても難しいことですが、チーズナンに限ってはブッダが一番。最強だと自信をもって言えます。 ネパ―ル料理だけ …

続きを読む

旬は短し伸ばせよチーズ。一度は食べていただきたいブッダのチーズナン ブッダ(南区向野)

続きを読む

昭和を感じさせる地下飲食店街で出会ったビジュアルと味が想像の斜め上を行くカツカレー チャーリーブラウン(中央区渡辺通)

  2018/06/19   ※記事公開時の日付です

優良ドライバーの皆さんには免許更新でおなじみのサンセルコ。 ターゲットの年齢層が高めのお店が多く、レトロというには新しいけれどどこか懐かしい昭和の匂いがプンプンしています。 地下1階の飲食街はスナック・居酒屋・バー・ラーメン・定食屋などが30軒以上! …

続きを読む

昭和を感じさせる地下飲食店街で出会ったビジュアルと味が想像の斜め上を行くカツカレー チャーリーブラウン(中央区渡辺通)

続きを読む

理想のカツカレーを求めて curry cafe TSUBO(中央区天神5丁目)

  2018/06/09   ※記事公開時の日付です

公園の謎 須崎公園は須崎町にない。 警固公園は警固にない。 舞鶴公園は舞鶴にない。 なぜなのか。 そんなことはどうでもよくなるほどに湿気を帯びながら晴れた平日の昼下がり、須崎公園は今日も穏やかに親子連れやサラリーマンたちの憩いの場として賑わっていまし …

続きを読む

理想のカツカレーを求めて curry cafe TSUBO(中央区天神5丁目)

続きを読む

大衆酒場?いいえ、ガチな南インドの定食屋さんです。 インド食堂ワナッカム(中央区清川)

  2018/06/07   ※記事公開時の日付です

カレー屋は五感で探すもの 蚤の市やナマステ福岡などのイベントで大人気だった本格南インド料理のワナッカムさん。 6月1日にオープンしたばかりのお店に行ってきました。 ここらへんは居酒屋やスナック、バー、中華料理屋が立ち並び、清川の中でも特にディープなエ …

続きを読む

大衆酒場?いいえ、ガチな南インドの定食屋さんです。 インド食堂ワナッカム(中央区清川)

続きを読む

博多のご当地カレーならケンスマ。 ハラペコダイニング!ケンチャンスマイル!(中央区高砂)

  2018/06/01   ※記事公開時の日付です

きっとご納得いただけます ケンスマの“まるちょう!ぷりぷりキーマ”は、博多を代表するご当地カレーだと思うんです。 その名の通りぷりぷりとした丸腸がゴロゴロ、ひき肉も入っていてボリューミー。ニラ、ゴボウ、ネギ、鷹の爪、ゴマなど、もつ鍋の名脇役たちがそろ …

続きを読む

博多のご当地カレーならケンスマ。 ハラペコダイニング!ケンチャンスマイル!(中央区高砂)

続きを読む

昼のスナックで味わう個性派カレーという非日常 エメラダ(中央区六本松)

  2018/05/20   ※記事公開時の日付です

カレー界で超話題のあの店 昼間のスナックを間借りしているカレー屋。 それだけで、もうパンチが効いていますよね。 実際には店主もカレーも空間も、かなりパンチが効いています。 異世界ワンダーランド こちらがエメラダさんが間借りしている“スナック 園”。 …

続きを読む

昼のスナックで味わう個性派カレーという非日常 エメラダ(中央区六本松)

続きを読む