旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

居酒屋

シメに最適! あさりのだしが効いたパスタ風五島うどん 宇久島(中央区六本松)

  2017/11/29   ※記事公開時の日付です

仕事帰り。 居酒屋で酒を飲んだ後、まだお腹もすいているしシメは何にしようかと考えたとき、 ラーメン以外で真っ先に思いつくのが六本松にある「宇久島」の五島うどんだ。 普通に考えると居酒屋から居酒屋にはしごしているだけなのだが、ここには1品だけうどんが置 …

続きを読む

シメに最適! あさりのだしが効いたパスタ風五島うどん 宇久島(中央区六本松)

続きを読む

大名「磯飯倶楽部」がおくる最強のシメ 磯飯倶楽部(中央区大名)

  2017/11/27   ※記事公開時の日付です

専属の釣り師が持ち込むネタ こんばんは、私です。   6月に大名にオープンした「磯飯倶楽部」。       看板、よく見ると釣ってる。       こちら、もともとは「磯飯倶楽部」 …

続きを読む

大名「磯飯倶楽部」がおくる最強のシメ 磯飯倶楽部(中央区大名)

続きを読む

クイッターズに北九州が登場!鳥町食道街で過ごすディープな夜 うちょうてん(小倉北区魚町)

  2017/09/29   ※記事公開時の日付です

小倉の台所 昭和20年から北九州の食を支えてきた「鳥町食道街」。 小倉駅前、魚町銀天街の片隅に位置します。 このなんとも怪しい雰囲気につられてしまい、初めて足を踏み入れました。 焼うどん発祥の店と言われている「だるま堂」や、創業65年を超える老舗鰻料 …

続きを読む

クイッターズに北九州が登場!鳥町食道街で過ごすディープな夜 うちょうてん(小倉北区魚町)

続きを読む

薬院「仙八」から名物バッテラと秋の味覚をお届けします。 仙八(中央区薬院)

  2017/09/28   ※記事公開時の日付です

見てください、この輝くボディ これが、薬院六ツ角にある小料理店「仙八」のバッテラです。 一皿 1300円   透き通る白板昆布、 つやっとした鯖の身の部分はほんのり桜色。   細かい粒のお米は甘酸っぱく 中心には青ネギがギュッと詰 …

続きを読む

薬院「仙八」から名物バッテラと秋の味覚をお届けします。 仙八(中央区薬院)

続きを読む

大阪の人気店「(食)ましか」が福岡にやってきた! (食)ましか 福岡本店(中央区警固)

  2017/09/26   ※記事公開時の日付です

すごい食べものに出会いました。   「トリュフのタヤリン あさりバタークリームソース」(1800円)。 タマゴを使った細めの自家製麺「タヤリン」に濃厚なクリームソースがねっとりと、そりゃもうねっとりと絡んでいます。   とにかく濃 …

続きを読む

大阪の人気店「(食)ましか」が福岡にやってきた! (食)ましか 福岡本店(中央区警固)

続きを読む

ニューオープン! 磯貝×しらすくじらで宴じゃ! すし角打ち 磯貝 しらすくじら(中央区天神)

  2017/09/09   ※記事公開時の日付です

イムズ13階が魚まつり こんばんは。私です。   イムズの「すし磯貝」に角打ち居酒屋「しらすくじら」が加わりリニューアル。   ろばた焼きの「磯貝」がプロデュース、新鮮なネタが楽しめる「すし磯貝」に   安く、たっぷり海 …

続きを読む

ニューオープン! 磯貝×しらすくじらで宴じゃ! すし角打ち 磯貝 しらすくじら(中央区天神)

続きを読む

餃子だけじゃない。山荘通りの「テムジン」に気をつけろ! 餃子のテムジン(中央区平尾)

  2017/08/30   ※記事公開時の日付です

テムジンって天神じゃないの? 白状します。 私、「テムジン」ってずっと 「テンジン」のことだと思っていました。 天神にある餃子屋さんだからテムジン。 なぜ「ン」でなく「ム」なのか。 そこは「かろのうろん」のように 博多訛りを生かしているのだろう、と勝 …

続きを読む

餃子だけじゃない。山荘通りの「テムジン」に気をつけろ! 餃子のテムジン(中央区平尾)

続きを読む

「普通」でいてくれてありがとう。居酒屋「酒一番」 「酒一番」(博多区中洲)

  2017/08/30   ※記事公開時の日付です

中洲の夜はドキドキする。お店選びもセンスを問われそうだ。ソワソワ。 そんな私の気持ちを察してか、職場の先輩が案内してくれたのは居酒屋「酒一番」。 看板に「安心して飲める店」と書いてある。なら安心だぁ。ここは入るしかないでしょう。 1階は全席カウンター …

続きを読む

「普通」でいてくれてありがとう。居酒屋「酒一番」 「酒一番」(博多区中洲)

続きを読む