旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報

安永真由

もうすぐ創業100年。糸島・前原にある老舗「角屋食堂」のポークチャップ定食の味 角屋食堂(糸島市前原中央)

  2020/03/08   ※記事公開時の日付です

創業約100年の老舗食堂 いやあ、まいったな。 祖母が亡くなって、慌ただしくしているけど、 おなかは空くから何か食事をしようなんて思う。 どこで何を食べるか考えている間は、 祖母のことは考えなくて済む。   斎場に向かうため、筑前前原駅で列 …

続きを読む

もうすぐ創業100年。糸島・前原にある老舗「角屋食堂」のポークチャップ定食の味 角屋食堂(糸島市前原中央)

続きを読む

【2/25(火)New Open!】食肉のプロ「ヒサダヤ」が博多駅筑紫口に「焼肉久田屋」を開店 焼肉久田屋(博多区博多駅東)

  2020/02/23   ※記事公開時の日付です

ヒサダヤ愛 事務所から 徒歩数分の場所にある ヒサダヤの味を知ったら もうサニーでは 満足できなく なっちゃうのですが。   いやでも サニーのことは 大好きなのですが。   そのヒサダヤが博多駅東に 一人焼肉の店をオープンすると …

続きを読む

【2/25(火)New Open!】食肉のプロ「ヒサダヤ」が博多駅筑紫口に「焼肉久田屋」を開店 焼肉久田屋(博多区博多駅東)

続きを読む

大名紺屋町通りのタイ料理「ガムランディー」でバイカパオのランチ(耳で食べる話) ガムランディー(中央区大名)

  2020/02/16   ※記事公開時の日付です

耳で食べる 一人で食事に行くときは、音楽を聴きに行ってるんじゃないかと思う。せわしない厨房の音、注文を取るスタッフの声、まわりのテーブルから聞こえてくる会話、エトセトラ。目で見える光景と食欲をそそるにおいに混ざって、音がその空間をつくっているのだとし …

続きを読む

大名紺屋町通りのタイ料理「ガムランディー」でバイカパオのランチ(耳で食べる話) ガムランディー(中央区大名)

続きを読む

父と叔父と3人で平尾の小料理屋「ほほん」に行くことになったのだが……。 ほほん(中央区平尾)

  2020/02/09   ※記事公開時の日付です

祖父の法事のあとで その日は珍しく大雪になった。灰色の空に厚い雲、やみそうにない吹雪。電車のダイヤは乱れ、チェーンなしでは車も走れないような冷たい道。しかし問題は、大学の単位を取るために試験に向かわねばならないということ。そして、それより重要なのは、 …

続きを読む

父と叔父と3人で平尾の小料理屋「ほほん」に行くことになったのだが……。 ほほん(中央区平尾)

続きを読む

【1月まとめ?~私の食生活編~】いまさら……ローソン「Lチキ」の魅力に開眼✨ まとめ

  2020/02/05   ※記事公開時の日付です

      ここ1、2週間の食生活をふりかえって、とくに心が動いた料理について考えてみました。 「博多割烹ひだまり」(東区若宮)のランチコース   実家で法事を済ませたあとに行ってきた「博多割烹ひだまり」は、父 …

続きを読む

【1月まとめ?~私の食生活編~】いまさら……ローソン「Lチキ」の魅力に開眼✨ まとめ

続きを読む

2020年1月【?移転や新店まとめ?】大名・警固・今泉界隈の福岡カレートピックス?

  2020/01/26   ※記事公開時の日付です

    2020年1月。クボカリーさんはあいかわらず大行列です。 大名・警固・今泉界隈の福岡カレートピックス?をまとめました。 1)バー&ビストロ「エボニー」がランチスタート   大名1丁目のバー&ビストロ「エボニー」が …

続きを読む

2020年1月【?移転や新店まとめ?】大名・警固・今泉界隈の福岡カレートピックス?

続きを読む

博多駅の新幹線改札内にある「珈琲館」でホットコーヒーをテイクアウトしてみる 珈琲館 JR博多駅店(博多区博多駅中央街)

  2020/01/19   ※記事公開時の日付です

出張のコーヒー 朝早くから新幹線で出張となると、コーヒーを飲みたくなりませんか。しかし、車内販売はもうほとんどないから乗る前に調達しなきゃいけない。ギリギリ乗車だとコーヒーを買えないから、コーヒーを帰るくらい余裕を持って駅に着こうねっていうのが最近の …

続きを読む

博多駅の新幹線改札内にある「珈琲館」でホットコーヒーをテイクアウトしてみる 珈琲館 JR博多駅店(博多区博多駅中央街)

続きを読む

1月からランチスタート!六本松「豆皿中華Q」の麻婆豆腐麺を食べてすっかり心奪われる私 豆皿中華Q(中央区谷)

  2020/01/12   ※記事公開時の日付です

Qのランチの麻婆豆腐麺   ちょっとくらい隙があるほうが女性も男性もかわいいものですが、Qの麻婆豆腐麺はその意味じゃあ見事にかわいげのない存在でして。旨味とともに現れる甘味、辛味。その辛味のなかの、ブラックペッパー、胡椒、辣、花椒のはなやか …

続きを読む

1月からランチスタート!六本松「豆皿中華Q」の麻婆豆腐麺を食べてすっかり心奪われる私 豆皿中華Q(中央区谷)

続きを読む