旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

奥永智絵

小倉でお茶をする時は「喫茶去 湖月堂」一択なんです。 湖月堂本店 喫茶去(小倉北区魚町)

  2019/10/23   ※記事公開時の日付です

小倉でお茶する時は、ほぼ湖月堂本店「喫茶去」に行きます。 ある年齢以上の人には 「湖月堂の栗饅頭~♪」のCMで有名なあの湖月堂ですね。 カフェや喫茶店はあちこち行ったけれど、 やっぱり「喫茶去」に戻ってしまう。 やっぱり「喫茶去」が落ち着く。 愛して …

続きを読む

小倉でお茶をする時は「喫茶去 湖月堂」一択なんです。 湖月堂本店 喫茶去(小倉北区魚町)

続きを読む

ビーガン・マクロビ・グルテンフリー対応可能!無添加の自然食レストラン 自然食工房めぐみ(小倉北区魚町)

  2019/10/21   ※記事公開時の日付です

「最近、小麦アレルギーが出るようになっちゃって……」 と、アラフィフのお姉さん。 多いですよね、大人になって突然出るアレルギー。 かくいう私も、最近、体調の悪いときに 甲殻類アレルギーを発症するようになりました。 小麦アレルギーだとパスタ、ピザ、パン …

続きを読む

ビーガン・マクロビ・グルテンフリー対応可能!無添加の自然食レストラン 自然食工房めぐみ(小倉北区魚町)

続きを読む

手ごねタピオカはもっちもち!大濠公園近くのティースタンド THREE FOUR FIVE(中央区荒戸)

  2019/10/09   ※記事公開時の日付です

夏の終わりとともに、タピオカの夏も終わ……りません。 もう一つ、紹介しておきたいお店があります。 大濠公園近くの路地裏にある手ごねタピオカのティースタンド 「Three Four Five」です。 ね、可愛いパッケージと色でしょ。 頼んだのは、「いち …

続きを読む

手ごねタピオカはもっちもち!大濠公園近くのティースタンド THREE FOUR FIVE(中央区荒戸)

続きを読む

深夜にやさしく甘い時間を。コーヒー専門店ならではの極太ソフト manucoffee 春吉店(中央区渡辺通)

  2019/09/18   ※記事公開時の日付です

ねぇ。 私のこと忘れていないかしら。 あれだけ昨年、愛でて眺めて インスタ用にって写真を撮っていたのに。 タピオカが出てきてからは、 やれタピ活だのタピるだのって タピばっかりもてはやして、ほめそやして。 SNSの写真はあの子ばかり。 私のことなんて …

続きを読む

深夜にやさしく甘い時間を。コーヒー専門店ならではの極太ソフト manucoffee 春吉店(中央区渡辺通)

続きを読む

【NewOpen】ふんわり温かいタピオカを振って混ぜるのはNG! 謝謝珍珠(中央区天神)

  2019/09/06   ※記事公開時の日付です

タピオカミルクティーは好きです。 けれど、アラフォーはあの行列に並べません。 5分以上並んで待つのも若い子に混じるのも苦行なのです。 (自意識過剰なのでしょうけど) そういう待てないアラフォーよ。 そしていいお年の男性よ。 今行くべきタピオカミルク店 …

続きを読む

【NewOpen】ふんわり温かいタピオカを振って混ぜるのはNG! 謝謝珍珠(中央区天神)

続きを読む

食べるのが惜しくなるほど麗しいコースは、くしゃみ厳禁 食堂シェモア(城南区鳥飼)

  2019/08/19   ※記事公開時の日付です

ここの料理はしばし眺めていたくなります。 結局食べますが。食べますけども、 崩すのがもったいないくらいに美しいのです。 盛り付けの華やかさ、味わいの幅の広さは 福岡イチなんじゃないかしらと思っています。 それに素材に力強さがある。 欧風料理店「食堂シ …

続きを読む

食べるのが惜しくなるほど麗しいコースは、くしゃみ厳禁 食堂シェモア(城南区鳥飼)

続きを読む

【低糖質志向】辛麺ラストはチキンがドカーン!酸辣担々麺【激辛】 とり田 福岡PARCO店(中央区天神)

  2019/08/12   ※記事公開時の日付です

前回に続いて、 「博多担々麺とり田」の「スパイシーmonth」ラストは…… しかもデフォルトが低糖質志向のこんにゃく麺。 (通常の麺も選べます) 夏にさっぱりする酸に、糖質オフのこんにゃく麺、 パーコーは脂控えめの鶏胸肉。 気持ちも体も心なしかスッキ …

続きを読む

【低糖質志向】辛麺ラストはチキンがドカーン!酸辣担々麺【激辛】 とり田 福岡PARCO店(中央区天神)

続きを読む

店主は世界一周した曹洞宗の僧侶…夜のお寺「坊主バー」に行ってきた。 VowzBar博多(博多区中洲)

  2019/08/08   ※記事公開時の日付です

福岡の歓楽街、中洲に曹洞宗の僧侶が経営しているバーがあります。 線香は好きに焚け、「極楽浄土」や「沙羅双樹」 「灼熱地獄」なんていうカクテルがそろい、精進料理も味わえる。 それが「VowzBar博多」。坊主のバーなのです。 僧侶の行動力に驚いた。 明 …

続きを読む

店主は世界一周した曹洞宗の僧侶…夜のお寺「坊主バー」に行ってきた。 VowzBar博多(博多区中洲)

続きを読む