旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

和食

ゆったりと落ち着けるちょっと古めかしいおでん店 いしむら(中央区舞鶴)

  2017/10/12   ※記事公開時の日付です

食事ではなく時間を味わうお店 両サイドに派手な看板が出ているので、 ちょっと気づきづらいかもしれない。 でも、見逃さないで。 「おでん」と書かれた赤ちょうちんが営業のしるしだ。 古めかしい戸や壁が ゆったりと落ち着かせてくれるこの店では、 夜の定食が …

続きを読む

ゆったりと落ち着けるちょっと古めかしいおでん店 いしむら(中央区舞鶴)

続きを読む

海鮮居酒屋「博多 TOC-TOC」が仕掛ける天ぷら店でお得なランチを 田井天(中央区荒戸)

  2017/10/09   ※記事公開時の日付です

料亭のようなサービスと毎朝仕入れる新鮮な魚介類 JR博多シティや博多駅内、中央区港などで 海鮮居酒屋を展開する「博多 TOC-TOC」。 その天ぷら業態がここ「田井天」です。   今年8月にオープンしました。 家から近いこともあって よく前 …

続きを読む

海鮮居酒屋「博多 TOC-TOC」が仕掛ける天ぷら店でお得なランチを 田井天(中央区荒戸)

続きを読む

突っ込まずにいられない!新天町の社員食堂 新天町倶楽部(中央区天神)

  2017/10/04   ※記事公開時の日付です

新天町のウラのウラ 「新天町倶楽部」をご存じでしょうか。   南通り(岩田屋側ですね)の果て、   ファミリーマートの横の階段をあがったところに入口はあります。   階段の先にはランチがずらり   階段を上りき …

続きを読む

突っ込まずにいられない!新天町の社員食堂 新天町倶楽部(中央区天神)

続きを読む

老舗あるある ―「みすゞ庵」編― みすゞ庵(中央区天神)

  2017/09/20   ※記事公開時の日付です

創業昭和27年の「みすゞ庵」。 福岡市で初めて誕生したそば処「古式生そば ひさや」に続く老舗です。 つまり、福岡では2番目に古いそば処ということになりますね。   入口のショーケースにはレギュラーメニューが並んでいます。   食品 …

続きを読む

老舗あるある ―「みすゞ庵」編― みすゞ庵(中央区天神)

続きを読む

「田中田」に泣かされた夜。-たりないぜHa~Ha- 博多 田中田 博多本店(中央区清川)

  2017/08/29   ※記事公開時の日付です

29歳にして大人の階段をのぼりました。内川です。 今回訪ねたのは名店「田中田」です。   20歳で佐賀から出てきて早9年。 駆け出しのライターだった頃は携帯料金も支払えず 親のスネをかじり続ける日々をおくっていました。 業務用スーパーをかけ …

続きを読む

「田中田」に泣かされた夜。-たりないぜHa~Ha- 博多 田中田 博多本店(中央区清川)

続きを読む

子連れで行きやすい日本料理店でサービスに感動。 日本料理 花万(中央区渡辺通)

  2017/08/20   ※記事公開時の日付です

盆や年末年始、法事に、家族・親戚とのちょっとした集まりがあると 「どこに行こう」と迷います。 品が良く、個室がある、和食の店。 ゆとりがあって、がやがやしない。 食事の品数が多くて高齢者に喜ばれるベーシックな料理。 お子様ランチもあればなおよし。 ラ …

続きを読む

子連れで行きやすい日本料理店でサービスに感動。 日本料理 花万(中央区渡辺通)

続きを読む

漢たちの集う「まぐろやナポレオン」に女二人で乗り込んだ件 まぐろやナポレオン(中央区赤坂)

  2017/08/20   ※記事公開時の日付です

ランチタイムはフランス革命 こんにちは、私です。   マグロ、食べたくない?(突然)   私は食べたい。   昼だろうが、うまいマグロにありつきたいのである。   近場にあることは知っていた。   し …

続きを読む

漢たちの集う「まぐろやナポレオン」に女二人で乗り込んだ件 まぐろやナポレオン(中央区赤坂)

続きを読む

ばんばんざいのおばんざいや おばんざいや木戸(中央区舞鶴)

  2017/08/19   ※記事公開時の日付です

優柔不断の方、戸を開ける前に一度深呼吸を 「はーい、いらっしゃい!肉と魚、どっちがいい?」 お昼時、入店するや否や 女将さんの明るい声が響く。 まるでキャビンアテンダントだ。 この店のランチメニューは、 肉メインと魚メインの料理の2つだけ。 私たちは …

続きを読む

ばんばんざいのおばんざいや おばんざいや木戸(中央区舞鶴)

続きを読む