旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

和菓子

【ニューオープン】天神地下街にオープンした芋屋の芋けんぴをご賞味あれ。 芋屋金次郎 天神店(中央区天神)

  2019/05/15   ※記事公開時の日付です

地下鉄七隈線 天神駅の改札を抜けて、 街に向かおうと地下街に入ったところで甘い香りがしたので立ち止まった。 スタバでもカルディーからでもない。どこか懐かしい香りが鼻をくすぐっていた。 匂いを辿ると、 そこには「芋屋金次郎 天神店」があった。地下街に4 …

続きを読む

【ニューオープン】天神地下街にオープンした芋屋の芋けんぴをご賞味あれ。 芋屋金次郎 天神店(中央区天神)

続きを読む

【迷子注意】ようやく辿り着いた! 草香江の一軒家カフェ 茶苑 黒文字や(中央区草香江)

  2019/05/04   ※記事公開時の日付です

このカフェに行った人のSNSには例外なく、 「わかりにくい」「やっと行けた」という ワードが並んでいます。 「わかりにくい」と言われると余計に気になる。 気になっているのに探しても見つからず、 時には駐車場に迷い込んだり、小道に入り込んだりして 「今 …

続きを読む

【迷子注意】ようやく辿り着いた! 草香江の一軒家カフェ 茶苑 黒文字や(中央区草香江)

続きを読む

インスタでも人気!太宰府の新名物・博多あまおう苺入りの「鬼瓦最中」を買って食べてみた 天山 本店(太宰府市宰府)

  2019/04/28   ※記事公開時の日付です

新緑の時期の太宰府がおすすめ 新緑の季節の太宰府が好きです。 参道を散策するのが気持ち良いし 太宰府天満宮の境内も 木々の鮮やかな緑色が楽しめて 晴れやかな気分になれるから。     天満宮に向かう参道も楽しみのひとつ。 なかでも …

続きを読む

インスタでも人気!太宰府の新名物・博多あまおう苺入りの「鬼瓦最中」を買って食べてみた 天山 本店(太宰府市宰府)

続きを読む

太宰府天満宮参道にある「やす武」で蕎麦屋の愉悦に浸る(ノンアルコール) そば 梅ケ枝餅 やす武(太宰府市宰府)

  2019/03/24   ※記事公開時の日付です

太宰府天満宮の参道で 仕事で太宰府へ行ってきました。 お昼ご飯は、参道で蕎麦かうどん、丼ものか。 たどり着いたのが「やす武」さんでした。 「とじ」に惹かれる 13時前の入店時、数組の待ち状態。 席数が多いので大丈夫かなと 店内の待合席でメニューを見な …

続きを読む

太宰府天満宮参道にある「やす武」で蕎麦屋の愉悦に浸る(ノンアルコール) そば 梅ケ枝餅 やす武(太宰府市宰府)

続きを読む

【Uber Eatsのお弁当】白金・圓左(えんさ)の塩麹から揚げにリピーター続出らしい。 和がし圓左(中央区白金)

  2019/03/07   ※記事公開時の日付です

初めてのUber Eats 先日、マーケティング事業を手がける 「アンダス」さんと 数名で打ち合わせをしていたときのこと。 アンダスの前田社長が「みんな、から揚げ好き?」と おもむろに、スマホを取り出しました。 「もちろん!」 とすかさず答えると 「 …

続きを読む

【Uber Eatsのお弁当】白金・圓左(えんさ)の塩麹から揚げにリピーター続出らしい。 和がし圓左(中央区白金)

続きを読む

【9月24日(祝月)は十五夜です】250年の老舗「菓匠 熊久」のお月見団子を予約してみる? 熊久(中央区・赤坂)

  2018/09/19   ※記事公開時の日付です

熊久と言えば こちらです。 はい、「麩まんじゅう」です。 中央区・赤坂にある和菓子店「熊久」は 宝暦12年(1762年)創業。 250年以上も歴史がある老舗なのです。 熊久と言えば麩まんじゅう。 麩まんじゅうと言えば熊久。 つぶあんとこしあんの2種類 …

続きを読む

【9月24日(祝月)は十五夜です】250年の老舗「菓匠 熊久」のお月見団子を予約してみる? 熊久(中央区・赤坂)

続きを読む

【華丸大吉に匹敵する博多の名コンビ誕生】コーヒーと相性抜群の意外な一品は、柳橋連合市場から仕入れる○○だった! Etoile coffee(中央区平尾)

  2018/08/28   ※記事公開時の日付です

コーヒーと合うもの といえば・・・・・・ マフィン、ドーナツ、サンドイッチ、パンケーキ。 などなど、雑誌の特集でもときどき見かける組み合わせです。 が、先日、いままで考えたこともなかった コーヒーとベストマッチの「ある食べ物」に出会いました。 その、 …

続きを読む

【華丸大吉に匹敵する博多の名コンビ誕生】コーヒーと相性抜群の意外な一品は、柳橋連合市場から仕入れる○○だった! Etoile coffee(中央区平尾)

続きを読む

【大名「駒屋」通信】4・5月限定「かしわ餅」と、端午の節句限定「ちまき」でちょっぴりハレンチな想像を。 駒屋(福岡市中央区大名)

  2018/05/06   ※記事公開時の日付です

何で季節を感じますか 道ばたの花々、風の匂い 街ゆく人のファッション。   季節の移り変わりを感じるポイントは人それぞれ。     私は、駒屋のショーケースです。 福岡市中央区大名、紺屋町通りにある 1931年創業の和菓 …

続きを読む

【大名「駒屋」通信】4・5月限定「かしわ餅」と、端午の節句限定「ちまき」でちょっぴりハレンチな想像を。 駒屋(福岡市中央区大名)

続きを読む