旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

内川美彩

老舗あるある ―「みすゞ庵」編― みすゞ庵(中央区天神)

創業昭和27年の「みすゞ庵」。 福岡市で初めて誕生したそば処「古式生そば ひさや」に続く老舗です。 つまり、福岡では2番目に古いそば処ということになりますね。   入口のショーケースにはレギュラーメニューが並んでいます。   食品 …

続きを読む

老舗あるある ―「みすゞ庵」編― みすゞ庵(中央区天神)

続きを読む

辛党は大橋に集まれ! 9月7日オープン「醤々酒家」で麻辣まみれ。 醤々酒家(南区大橋)

大橋駅から徒歩1分。 パンダギョーザが業態を変更し、9月7日、「醤々酒家」としてオープンしました。   辛!痺!安!旨!   メニューは麻辣づくし。   店内はちょっぴりオリエンタル。 テーブルには手書きの「本日のマーラ …

続きを読む

辛党は大橋に集まれ! 9月7日オープン「醤々酒家」で麻辣まみれ。 醤々酒家(南区大橋)

続きを読む

“子連れもつ鍋”は「やま中 本店」が狙い目だった! 博多もつ鍋 やま中 本店(南区向野)

  「もつ鍋が食べたい」   ふと思い立ち、一週間前に予約をしたのが「やま中 本店」だった。   しかしここで問題がひとつ。   我が家には3歳になる娘がいる。 となると店選びの際には「子連れウエルカムなこと」 …

続きを読む

“子連れもつ鍋”は「やま中 本店」が狙い目だった! 博多もつ鍋 やま中 本店(南区向野)

続きを読む

「田中田」に泣かされた夜。-たりないぜHa~Ha- 博多 田中田 博多本店(中央区清川)

29歳にして大人の階段をのぼりました。内川です。 今回訪ねたのはこちらです。   ドン。   (興奮のあまり写真を撮り忘れたためこちらは公式サイトから拝借いたしました)   そう、名店「田中田」です。   20 …

続きを読む

「田中田」に泣かされた夜。-たりないぜHa~Ha- 博多 田中田 博多本店(中央区清川)

続きを読む

ついにエメラルドを食べちゃいました。 PRINCE of the FRUIT(中央区薬院)

自分ルールの中に 「食べものにはケチケチしない」 という決まりがある。   食べたいものは食べる。値段だけ見て「高い」と判断しない。気になったらとりあえず食べる。   だって食べること=幸せなのだから、 そこをケチケチしたらもう死 …

続きを読む

ついにエメラルドを食べちゃいました。 PRINCE of the FRUIT(中央区薬院)

続きを読む

「美久馬」にサンバが鳴り響いた夜 美久馬(中央区赤坂)

子どもが生まれてからというもの、夜に飲み歩くことがめっきりなくなったので 居酒屋に行けることってこんなに幸せなんだなと実感します。   お恥ずかしながら初めて行きました「美久馬」。 うまいうまいと福岡に来たときから聞いていた店に、29歳にし …

続きを読む

「美久馬」にサンバが鳴り響いた夜 美久馬(中央区赤坂)

続きを読む

私たち やっと会えたね sakeと肉山 sakeと肉山(中央区天神)

  遅ればせながら肉山に登ってきました。 「肉山に登るって、そんな使い古された表現を」と思われそうですが、いや、文字通り登るんですよ。   ほら、この階段に。   年々増量している私にとって、この階段は結構ツライ。でもい …

続きを読む

私たち やっと会えたね sakeと肉山 sakeと肉山(中央区天神)

続きを読む

子連れで箱崎に行くなら、かゆいところに手が届く「杢 moku」へ 杢 moku(東区箱崎)

気づいたことがあります。 私のクイッターズの記事、おしゃれじゃない。   こう書くと紹介したお店に失礼な感じがするけれど、違うんです。 だってほら「大盛に挑戦してきた」とか言って2リットルのラーメン食べたり、唐揚げ15個食べたり、そば5玉食 …

続きを読む

子連れで箱崎に行くなら、かゆいところに手が届く「杢 moku」へ 杢 moku(東区箱崎)

続きを読む