旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

内川美彩

福岡初上陸!東京生まれのオムライス専門店「神田たまごけん」 神田たまごけん 福岡天神店(中央区天神)

  2018/04/11   ※記事公開時の日付です

  2018年2月21日、 東京都内に5店舗を構えるオムライス専門店「神田たまごけん」が福岡にオープンしました。   店の入り口、わかりにくいです。   大通りに面してはいるのですが、何せ入口がわかりにくい。 福岡市民な …

続きを読む

福岡初上陸!東京生まれのオムライス専門店「神田たまごけん」 神田たまごけん 福岡天神店(中央区天神)

続きを読む

「もっと払わせて」と言いたくなる『トアヒス』の4000円ランチ TTOAHISU(中央区大手門)

  2018/02/03   ※記事公開時の日付です

  常に予約で満席。 食通の人々から「あそこはいい」とよく聞くフレンチを食べに。   TTOAHISU。   檜のエントランスに赤暖簾。まるで和食店です。 「一見さんお断りのお店みたい……」なんて(勝手な思い込みに)ドキ …

続きを読む

「もっと払わせて」と言いたくなる『トアヒス』の4000円ランチ TTOAHISU(中央区大手門)

続きを読む

死ぬときは「ひみつの唐揚げ」と一緒がいい! とり吉(南区大橋)

  2018/01/31   ※記事公開時の日付です

私は遺書をときどき書き換えている。   死にたい願望があるわけではない。 万が一何かあったときのために、念には念を入れて用意しているのだ。   なぜ書き換えるのか――。   それは「棺に一緒に入れてほしい食べもの」がとき …

続きを読む

死ぬときは「ひみつの唐揚げ」と一緒がいい! とり吉(南区大橋)

続きを読む

甘党&マヨラー歓喜の「ほりサンド」~大橋で朝食を~ ほりサンド(南区大橋)

  2017/10/24   ※記事公開時の日付です

「身体に悪そうなものを食べるときって、ちょっと興奮するのよ」 と、江國香織が「神様のボート」で書いていた。   私はマヨネーズが好きだ。   カロリーのとりすぎと言われたって、マヨネーズがたまらなく好きなのだ。 マカロニサラダなん …

続きを読む

甘党&マヨラー歓喜の「ほりサンド」~大橋で朝食を~ ほりサンド(南区大橋)

続きを読む

うおォん!もしも「孤独のグルメ」の井之頭五郎が9月19日にオープンした「ザ・ナガハマラーメン」を訪れたら。 ザ・ナガハマラーメン(南区大橋)

  2017/10/10   ※記事公開時の日付です

    大橋駅。 仕事のヒントになるものがあるかもしれないと出張がてら寄ってみたが……今日のところは骨折り損のくたびれ儲けだ。 ま…こんな日もあるさ。 せっかくだし、ラーメンでも食べていくか。   そういえば駅から歩いて …

続きを読む

うおォん!もしも「孤独のグルメ」の井之頭五郎が9月19日にオープンした「ザ・ナガハマラーメン」を訪れたら。 ザ・ナガハマラーメン(南区大橋)

続きを読む

大阪の人気店「(食)ましか」が福岡にやってきた! (食)ましか 福岡本店(中央区警固)

  2017/09/26   ※記事公開時の日付です

すごい食べものに出会いました。   「トリュフのタヤリン あさりバタークリームソース」(1800円)。 タマゴを使った細めの自家製麺「タヤリン」に濃厚なクリームソースがねっとりと、そりゃもうねっとりと絡んでいます。   とにかく濃 …

続きを読む

大阪の人気店「(食)ましか」が福岡にやってきた! (食)ましか 福岡本店(中央区警固)

続きを読む

老舗あるある ―「みすゞ庵」編― みすゞ庵(中央区天神)

  2017/09/20   ※記事公開時の日付です

創業昭和27年の「みすゞ庵」。 福岡市で初めて誕生したそば処「古式生そば ひさや」に続く老舗です。 つまり、福岡では2番目に古いそば処ということになりますね。   入口のショーケースにはレギュラーメニューが並んでいます。   食品 …

続きを読む

老舗あるある ―「みすゞ庵」編― みすゞ庵(中央区天神)

続きを読む

辛党は大橋に集まれ! 9月7日オープン「醤々酒家」で麻辣まみれ。 醤々酒家(南区大橋)

  2017/09/14   ※記事公開時の日付です

大橋駅から徒歩1分。 パンダギョーザが業態を変更し、9月7日、「醤々酒家」としてオープンしました。   辛!痺!安!旨!   メニューは麻辣づくし。   店内はちょっぴりオリエンタル。 テーブルには手書きの「本日のマーラ …

続きを読む

辛党は大橋に集まれ! 9月7日オープン「醤々酒家」で麻辣まみれ。 醤々酒家(南区大橋)

続きを読む