旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

中華料理

【まだまだ予約OK!忘年会におすすめ】お酒が進んで会話が弾む、中華12品(2500円~)コース料理 豆皿中華Q(中央区谷)

  2019/12/08   ※記事公開時の日付です

幹事さん、朗報です! 今年もあと一カ月を切りました。   この時期、よく悩むのが 忘年会のお店選びです。   ライターという職業柄、 店選びを任されることが多いのですが 立地、価格、料理、飲み物、店の雰囲気 検討する要素は盛りだく …

続きを読む

【まだまだ予約OK!忘年会におすすめ】お酒が進んで会話が弾む、中華12品(2500円~)コース料理 豆皿中華Q(中央区谷)

続きを読む

無化調の中華ってなんて軽くてやさしいのだろう。 ちょこっと本格中華はまざる(中央区春吉)

  2019/11/26   ※記事公開時の日付です

深い茶色のからりと揚がった皮をまとい、 かめば身から肉汁がしたたる若鶏。 五香粉の八角や花椒、シナモンがふわりと香って ああ、紹興酒が止まらない。 定期的に恋い焦がれる鶏。 それが、「ちょこっと本格中華はまざる」の 「吊るし丸鶏のパリパリ揚げ」(1/ …

続きを読む

無化調の中華ってなんて軽くてやさしいのだろう。 ちょこっと本格中華はまざる(中央区春吉)

続きを読む

2019年8月、桜坂から大名に移転した人気の中国料理店「凛丹トワエ」 「凛丹toiet(トワエ)」

  2019/09/15   ※記事公開時の日付です

大名に移転して広くなった「凛丹」へ   桜坂から大名に移転した人気の中国料理店「凛丹トワエ」に行ってきた。場所は、クラフトビールを出していた「Brim」のあったところ。テーブル席でざっと40席くらいあり、19時に行ったのにすでにほとんど満席 …

続きを読む

2019年8月、桜坂から大名に移転した人気の中国料理店「凛丹トワエ」 「凛丹toiet(トワエ)」

続きを読む

料理もホスピタリティも想像以上! “初めて”が多い中華料理 EM'S GRILLER(エムズグリエ、中央区高砂)

  2019/06/04   ※記事公開時の日付です

ここならではの個性あふれる中華・エスニック料理を 楽しめる「EM’S GRILLER(エムズグリエ)」。 「なんだ、このソースは…」 「まさかこんな出し方を!」 と、味といい、見た目といい、 食べている間はずっとときめきが止まりません。 …

続きを読む

料理もホスピタリティも想像以上! “初めて”が多い中華料理 EM'S GRILLER(エムズグリエ、中央区高砂)

続きを読む

タンタン麺が好きなら雑餉隈に行くしかない!「麺房 孟渓苑」の奥深い世界 麺房 孟渓苑/もうけいえん(博多区銀天町)

  2019/01/26   ※記事公開時の日付です

あなたが「ざっしょ」に行くべき理由 西鉄天神駅から6駅離れた 雑餉隈(ざっしょのくま)駅。 普通電車に乗って約20分ほどで到着します。   「用事がなければ行かない」 あるいは 「その駅で降りたことすらない」 なんて方も少なくないでしょう。 …

続きを読む

タンタン麺が好きなら雑餉隈に行くしかない!「麺房 孟渓苑」の奥深い世界 麺房 孟渓苑/もうけいえん(博多区銀天町)

続きを読む

【クイッターズ的・2018年おさらい】ニューオープンまとめ ~今年もありがとうございました~

  2018/12/29   ※記事公開時の日付です

    2018年も残りあとわずか。   みなさま、今年も大変お世話になりました。   クイッターズ福岡もオープンから2年。   月間10万PVが安定してきました(まだまだいきます!)。   …

続きを読む

【クイッターズ的・2018年おさらい】ニューオープンまとめ ~今年もありがとうございました~

続きを読む

「豚足スープ」と「塩やきそば」は中洲・珉珉だけの絶品大衆中華たい! 珉珉 博多支店(博多区中洲)

  2018/12/09   ※記事公開時の日付です

    福岡の歓楽街・中洲のメインストリートから一本入った路地にある中華料理店「珉珉」。大衆中華の代名詞のような店だが、実は食通の間で評価が高い。博多弁でナビゲートする。 ボリューム満点の付け合わせがおトクな白切鶏 ああ、珉珉やろ …

続きを読む

「豚足スープ」と「塩やきそば」は中洲・珉珉だけの絶品大衆中華たい! 珉珉 博多支店(博多区中洲)

続きを読む

福岡中国料理の繁盛店「福天」で「辛い麺」3品を一気に平らげる 福天(中央区荒戸)

  2018/12/04   ※記事公開時の日付です

      福岡の中心地から少し離れた、決して好立地とは言えない場所に立つ中国料理店『福天』は、しかし、2002年の開業から中国本場の味を求める常連客で賑わう人気店だ。今回は四川料理をメインに据えるこの店で、3種類の「辛 …

続きを読む

福岡中国料理の繁盛店「福天」で「辛い麺」3品を一気に平らげる 福天(中央区荒戸)

続きを読む