旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

ラーメン

【陳謝】ごめんなさい。一足先に『とら食堂 福岡分店』で白河ラーメンをいただいてまいりました! 白河手打中華そば とら食堂 福岡分店(中央区六本松)

福島の名物、白河ラーメンの源流、『とら食堂』の福岡分店がオープンするのは明後日18日ですが、みなさま、すみません。一足先に食べてきました。まずはラーメンのことについて書きましょう。   『とら食堂』の歴史については、こちらを読んでください。 …

続きを読む

【陳謝】ごめんなさい。一足先に『とら食堂 福岡分店』で白河ラーメンをいただいてまいりました! 白河手打中華そば とら食堂 福岡分店(中央区六本松)

続きを読む

ガンナガはしご伝説 元祖長浜屋→元祖長浜家(中央区長浜)

聖地巡礼してきました 繁華街天神の北、鮮魚市場がある長浜エリア。 博多ラーメンの発祥「長浜ラーメン」が楽しめる一角がある。 夜になると屋台も10店ほど並ぶ。 ※老舗『やまちゃん』は今年閉店 昭和27年に名古屋から移住してきた夫婦が 白濁とんこつスープ …

続きを読む

ガンナガはしご伝説 元祖長浜屋→元祖長浜家(中央区長浜)

続きを読む

一風堂とTAOのコラボ店で秋の限定麺「スパイシーTAO醬油」をすする! IPPUDO TAO FUKUOKA

一風堂と和太鼓集団「TAO」のコラボ店 九州を拠点に活動する和太鼓集団「TAO」とコラボした店舗がこちら「IPPUDO TAO」。 お店づくりのコンセプトが普通の一風堂とはちがっていて、だからもちろんメニューも違う。 ここでは豚骨のほかに醬油と味噌も …

続きを読む

一風堂とTAOのコラボ店で秋の限定麺「スパイシーTAO醬油」をすする! IPPUDO TAO FUKUOKA

続きを読む

一風堂博多店で「ハロウィン spook麺」!

10/1〜31まで、1日限定20食のみ提供されているハロウィンヌードルを食べに、博多駅のくうてんにある「一風堂」に行ってきました。 カウンター席はこんな感じ。 カードの提示でサービスが受けられる、というのを貼ってくれている。持ってれば使うよなぁ。 丼 …

続きを読む

一風堂博多店で「ハロウィン spook麺」!

続きを読む

期間限定「博多淡麗中華そば」の見事なバランス 一風堂 薬院店

やさしい、どこまでもやさしい どうも、一風堂の回し者の元木です。遅ればせながら、福岡市の薬院店で期間限定の「博多淡麗中華そば」(780円)をいただいてきました。 イベントの詳細はこちらから。 【秋季限定】10/4(火)~4種類の限定ラーメン一挙発売! …

続きを読む

期間限定「博多淡麗中華そば」の見事なバランス 一風堂 薬院店

続きを読む

辛いはウマイ! 福岡 レッドホットベスト3 カプサイシン系フード、ばんざーい♪

いやはやもう、なんてったってデブである。 いつでも腹いっぱい食べたい。 いろんなバランスをとるために、 “カプサイシン系フード”を欠かさないマイライフ。 いきなりですが、自画自賛します。 辛いものにはめっぽう強いんです。 たとえば、カレーのココ壱番屋 …

続きを読む

辛いはウマイ! 福岡 レッドホットベスト3 カプサイシン系フード、ばんざーい♪

続きを読む

大名・赤坂で麺が食べたくなったら【ランチおすすめ7店】

1)『ツナパハ』か『ヌワラエリヤ』でヌードルカリー 麺にするか、辛いものにするか? 言い換えるならば、すすりたいか、刺激がほしいか。悩んだときは『ツナパハ』か『ヌワラエリヤ』にすると間違いはない。ゆっくり食べたいならインテリアが感じよくてゆったりと座 …

続きを読む

大名・赤坂で麺が食べたくなったら【ランチおすすめ7店】

続きを読む

「CHICKEN MEN 鶏麺」で濃厚鶏白湯ラーメンをすする! CHICKEN MEN 鶏麺(中央区渡辺通)

福岡にいくつかある非トンコツ系ラーメン店のなかでも、鶏といえば先駆けは「麺道はなもこし」だろう。オープンは2011年。この頃からじわじわとやってきた「鶏白湯ブーム」で、いちばん近い動きが、2015年に開店したこの「CHICKEN MEN 鶏麺」だと思 …

続きを読む

「CHICKEN MEN 鶏麺」で濃厚鶏白湯ラーメンをすする! CHICKEN MEN 鶏麺(中央区渡辺通)

続きを読む