旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

くりしん

スペシャルうどん肉ダブル替え玉ソバ&かしわめし 肉肉うどん薬院店(中央区渡辺通)

  2016/10/14   ※記事公開時の日付です

一般的な肉うどんは肉が削ぎ切りだが、 「肉肉うどん」の肉はさいころステーキを思わせるブロック状。 肉は牛頬肉を大和煮風に仕上げる。 砂糖、醤油、酒、ショウガなどでしっかりと黒くなるまで煮付けてある。 「すめ」(博多うどんでスープのこと)は、こちらも漆 …

続きを読む

スペシャルうどん肉ダブル替え玉ソバ&かしわめし 肉肉うどん薬院店(中央区渡辺通)

続きを読む

でぶ大満足の「大人のデラックス定食」 警固いっかく食堂(中央区警固)

  2016/10/11   ※記事公開時の日付です

薬院大通から警固本通りに入る手前を左折。秀ちゃんラーメンのちょい先。 昔むかーし、「ビストロ炎」があった場所です。2013年4月にオープン。 平均900円の和&洋定食 和牛ハンバーグ定食、ポークタンシチュー定食、ローストポークサラダ定食 蟹クリームコ …

続きを読む

でぶ大満足の「大人のデラックス定食」 警固いっかく食堂(中央区警固)

続きを読む

モテるぞ!ヤング定食! 中国北方料理 知味観(早良区西新)

  2016/10/07   ※記事公開時の日付です

「ヤング定食」なるものを出す店があるらしい。 ヤングとはなんだろうか。 ♪さあ立ち上がれよ、ってぐらいヒデキカンゲキな定食のだろうか。 ごはんにペヤングソース焼きそばが付いてくるのか。 そもそもヤングってヤングオーオーぐらい死語なのではなかろうか。 …

続きを読む

モテるぞ!ヤング定食! 中国北方料理 知味観(早良区西新)

続きを読む

500グラムのステーキにガブリ寄り! 立ち食いステーキGABURI(中央区警固)

  2016/09/29   ※記事公開時の日付です

いきなりビフテキ!? 1985年創業の「ビフテキ屋 うえすたん」。 県内で7店舗展開する老舗チェーンで、 最も古いのは「ビフテキ居酒屋うえすたん警固店」だ。 そこから徒歩1分の赤坂けやき通り沿いに 2014年9月末に姉妹店としてオープン。 それが「立 …

続きを読む

500グラムのステーキにガブリ寄り! 立ち食いステーキGABURI(中央区警固)

続きを読む

勝手に、おっぱいチキンライス 一膳めし 青木堂(中央区大名)

  2016/09/28   ※記事公開時の日付です

1957年創業の「一膳めし青木堂」 福岡市中央区大名の紺屋町商店街の一角にある。 定食、丼物、オムライス、焼き飯、ちゃんぽんなどメニューは日替わりやベーコンエッグやオムレツなど一品料理も含めると40種類ほど。 さらに店内のショーケースに並ぶオカズを自 …

続きを読む

勝手に、おっぱいチキンライス 一膳めし 青木堂(中央区大名)

続きを読む

辛いはウマイ! 福岡 レッドホットベスト3 カプサイシン系フード、ばんざーい♪

  2016/09/27   ※記事公開時の日付です

いやはやもう、なんてったってデブである。 いつでも腹いっぱい食べたい。 いろんなバランスをとるために、 “カプサイシン系フード”を欠かさないマイライフ。 いきなりですが、自画自賛します。 辛いものにはめっぽう強いんです。 たとえば、カレーのココ壱番屋 …

続きを読む

辛いはウマイ! 福岡 レッドホットベスト3 カプサイシン系フード、ばんざーい♪

続きを読む

インパクトのある甘さがクセに。 欲しくて欲しくてたまらなくなる「肉吸い」。 わっぱ定食堂(中央区警固)

  2016/09/23   ※記事公開時の日付です

10年ほど前にオープンした「わっぱ定食堂」はカウンター12席、テーブル15席のこじんまりした店造り。 いつ行ってもお客さんでにぎわっている印象です。 「銀ダラ味噌漬け、チキン南蛮2個、えびフライ2個、卵焼き」などが付いた「わっぱ定食」や人気の「豚汁定 …

続きを読む

インパクトのある甘さがクセに。 欲しくて欲しくてたまらなくなる「肉吸い」。 わっぱ定食堂(中央区警固)

続きを読む

カープ女子が集まる福岡のアイリッシュパブ レプラコーン(中央区今泉)

  2016/09/23   ※記事公開時の日付です

広島×福岡×アイルランド。 結構おもしろい。 店主は広島生まれの福岡育ちです。 彼はプロ野球「広島東洋カープ」のファン。 店では大画面テレビでスポーツ観戦できます。 明らかに彼の趣味です。 その結果、いつのまにかカープ男子だけでなく、カープ女子も集ま …

続きを読む

カープ女子が集まる福岡のアイリッシュパブ レプラコーン(中央区今泉)

続きを読む