旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

六本松の間借りカレー「Emerada(エメラダ)」が移転する(した)みたいですよ。 Emerada(中央区六本松→博多区綱場町)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2020/01/05   ※記事公開時の日付です

年の瀬カレー欲

「カレー食べたい!」と思い立って
年末に六本松の「スナック園」で
間借りカレーしてる「エメラダ」へすべりこみ。
13時半、ギリギリカレーありました。

 

プレートがなくなったとのことで
バターチキンカレー。

 

「ご飯がなくなったから
炊きあがるまで15分くらい
かかりそうですけど、いいですか?」
と店主。

 

いいっすよ、いいっすよ。
いくらでも待ちます。
Cause I really need your curry.

 

その間、洗剤がなくなったらしく
買い出しに出かける店主。
誰もいない「スナック園」で
一人ぽつんと待つ私。

 

ビールでも頼んどきゃよかったか。

いや、焼酎でもいいな。

そんなふうに後悔しまくってたら

何分経ったか、店主が戻ってきていて、
カレーもできあがってました。

骨の髄まで

バターチキンカレー(1200円)。ちょっと多めにしてもらってます

 

はぁこれこれ。

オイルと香りと
ほろほろチキン。

 

崩れかけた骨を両手でつかんで
無我夢中で髄までしゃぶり尽くす、
攻めのマインドとちょっとした背徳感。

 

汗が額から流れ落ちても

爪の間が脂まみれになっても
吸って、吸って、吸いまくる。
2019年をまるごと飲み込む気分で

欲望むき出してやったぜ。

 

ところで、六本松での間借り営業は
年末までだそうで、
1月から綱場町に移転して営業だとか。
場所は「チョコレートショップ」の
裏側みたいです。

ランチに加えて、朝の9時とか
そのくらいの時間から
モーニング営業もしようかな、と店主。
年始すぐに開けようかなと話されていたので
そろそろオープンしてる頃だと思います。

 

★以前マトンカレーを食べた時の記事はこちら

※記事の内容は取材時点のものです。

安永真由

ライター/ディレクター

ラーメンやうどんなど麺類を愛する。ほかにはカレー/卵料理/純喫茶/洋食/古い店/お酒全般。辛いものを食べるときは汗だくになります。

 

■店舗情報

店名 Emerada(エメラダ)
ジャンル カレー
TEL 不明
住所 福岡県福岡市博多区綱場町
交通手段 不明
営業時間 不明
定休日 不明

関連記事
Related article