旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

本格タイ料理レストランでオアシスを見つけた話 mango tree cafe天神(中央区天神)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2019/11/23   ※記事公開時の日付です

この日はエスニックの気分だった。
いつものタイ料理店でも良いけれど、ちょっと冒険もしてみたい。

そんな話をしながら上司のくりしんさんに連れてきてもらったのがここ
「mango tree cafe天神」。えーーこんなところにあったけ。
ランチどきで人はいっぱいでした。

いい感じにお腹が空いてきた

ランチメニューはプレートが基本で、全てに日替わりのスープがついてきます。

定番のガパオ、センレックナーム、グリーンカレーが1枚のプレートにのった「ソラリアスペシャルランチプレート(1,480)」を注文しました。

料理を待っている間にスープバーへ。
この日のスープは「ふくろ茸のトムヤムスープ」です。パクチーもお好みで。

辛さに強くない私でも美味しく味わえる辛さで身体がじんわりあったまります。
すると隣でくりしんさんが卓上にある唐辛子におもむろ手を伸ばし、
あ、!

ああ!!

(ほとんどスープの表面を覆っておる)……。

すごすぎて絶句です。「少し辛いね」なんて、なんの抵抗もなく飲み干しているから不思議。

ボリュームたっぷりプレート

そうこうしているうちにプレートの到着です。
一つひとつにしっかりボリュームがあって、どれから食べよう。

ガパオライスは、ジャスミンライスの上にのった目玉焼きと鶏ひき肉の辛さの組み合わせが最高。

グリーンカレーは、辛いけれどミルクでまろやかな印象でした。ジャスミンライスと食べても美味。
ココナッツミルクに牛乳もブレンドしているんだとか。
センレックナームは優しい味で他の料理の辛さを和らげてくれます。

タイ・バンコクに本店を構えるレストランだけあって、どれもかなり本格的。
味にも量にも満たされました。

mango tree cafeのオアシス

火を吹くほどではないですが、私にとってはお水は手放せない感じだったかも。
それでも美味しく食べれたのは「タピオカバー」おかげ。(スペシャルランチにはセットでついています)

 

フルーツやタピオカ、ココナッツミルクをとって、常にプレートにスタンバイ。
特にマンゴーソースの甘酸っぱさは辛さを軽減してくれた気がする〜

今回の冒険は、オアシスも見つけられて大成功。次はマンゴーパフェを食べにくるぞ!

新本菜月

ライター

福岡に越してきて2年目。「食後には甘いものを」をモットーに新たな甘味を求め、今日も生きる。夢は巨大プリンの中で泳ぐこと。すいすい。ぱくぱく。

 

■店舗情報

店名 mango tree cafe
ジャンル タイ料理 タピオカ
TEL 092-791-8881
住所 福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ7階
交通手段 西鉄福岡天神駅から徒歩3分
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休

関連記事
Related article