旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

【まとめ】梅雨目前!福岡のおしゃれブッフェを押さえたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2019/06/07   ※記事公開時の日付です

幼少期の頃、夢のような気分を味わえる場所がブッフェでした。

「年に数回しか連れていってもらえなかったから」という特別感からか、
あまり行かなくはなったものの未だに妙な魅力を感じてしまう……。

 

梅雨入りを前に、不安定な天気の日が続くなか
じめじめした空気に負けずに気分を上げるためにも
好きなものを好きなだけ食べに行こうじゃありませんか。

連日、満席の超人気ブッフェ

ダンザパデーラ
糸島市にあり、連日満席の超人気ブッフェです。予約がベター!

時間は1日に2回、11:30~、13:00~の90分間。
豆乳チーズと有機トマトのマルゲリータや明太子風キヌアのクリームパスタなどユニークな創作料理がそろいます。

料理はどれも糸島野菜がメイン!メニュー月替りなので、リピーターもとっても多いそうです。

イタリアンがメインですが中華、エスニックや和食など料理のジャンルも多岐に渡っています。

白ご飯の進む、約25品のお惣菜

実は、糸島はブッフェスタイルのレストランが多いエリア。
糸島食堂 バイキング&カフェ ほもり
食堂「四季百膳ほもり」も2018年10月にブッフェスタイルへリニューアルオープンしています。

田んぼと空が見渡せる大きな窓の前で約25品の和食ブッフェを楽しむことができます。

肉じゃがや鶏みそ炒めなどしっかりと味が付いたお惣菜たちは、白ご飯が進んで進んでたまりませんよ。

土・日・祝限定!スイーツブッフェ

ヒルトン福岡シーホーク
ブッフェ界でもひときわテンションの上がるホテルブッフェ。

ヒルトン福岡シーホークの企画には毎回驚かせるのですが、

7月27日まで催されているのが「妖精たちのチョコレート工場 – Fairies’ Chocolate Factory – 」です。

ルビーチョコのチョコレートタワーは必見!

見るだけで満たされる約20種のチョコレートスイーツのほか、

セイボリーにもチョコレートが使われた「チョコレートピッツァ」や「ダルマッカーニとライス」、「トマトバジルのクリームースープ」などがあり飽きずにたっぷりと楽しめますよ。

4月にニューオープン!

ローカルハーベスト
博多駅のオリエンタルホテルの地下に今年4月にオープンしたブッフェレストラン。

メニューや常時約60種と豊富なラインナップ!
料理は「ホテルマリノアリゾート福岡」や「天神スカイホール」の総料理長が手がけているそうです。


ワインやクラフトビールもそろい、焼きたてのピザやブッフェで外せないカレーもありますよ。

好きなものをちょっとずつ

ひとえに“ブッフェ”と言っても個性派から和食、スイーツにホテルブッフェ……と奥が深い!
メニューが季節によって変わるところも多いようなので、
ワンシーズンに一度は足を運ぶのなんてのもいいかもしれません。

 

梅雨が過ぎたら、ビアガーデンも行きたいなぁ……。

新本菜月

ライター

福岡に越してきて2年目。「食後には甘いものを」をモットーに新たな甘味を求め、今日も生きる。夢は巨大プリンの中で泳ぐこと。すいすい。ぱくぱく。

関連記事
Related article