旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

【まとめ】この春に行きたい!福岡市内のおしゃれベーカリー 福岡市内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2019/04/16   ※記事公開時の日付です

「春のパン祭り」なんて言葉があるからか
この時期になるとなぜかパンが食べたくなります。

 

最近はただ美味しいものだけでなく、
店舗デザインや包装など見た目にも凝り、かわいいお店がいっぱい。
今日行きたい、福岡市内のおしゃれベーカリーをまとめてみました。

土日・祝日だけ営業するメロンパン専門店

Cachette(カシェット)
「あまおう」の入った苺フルーツメロンパンにトリコになる人続出です!

幾重にもなった生地の層

BOUL’ ANGE 福岡店(中央区天神)
まるで絵に描いたようなクロワッサンに思わずうっとり。1日に1000個売れることもあるそうです。

ワインにもぴったりなハード系パン

THE ROOTS neighborthood bakery(中央区・薬院)
生地を長時間熟成させたバゲットが1番人気。総菜からスイーツまでハード系のパンがそろいます。

おしゃれな店内でイートインするならここ

メルカート ラパンドール(中央区警固)
カフェを併設したベーカリー。とにかくお店がかわいくて一度は訪れたいところです。モーニングやランチもありますよ。

人気店「パンストック」が監修したベーカリー

AMAM DACOTAN(中央区六本松)
昨年オープンしたアマム・ダコタン。アンティーク調のインテリアやドライフラワーが飾られた店内を、おしゃれなパンが彩ります。

萌え断な人気店

DIG INN(中央区白金)
パンのお仲間、ベーグルやサンドウィッチならここ。並ぶの覚悟ですが、インスタ映えは保証します!

インスタ映えパンとタピオカ

集めてみると結構ありました!
ほかにも、「フルフル」や、六本松の「マツパン」、「ながたパン」など思いつくだけでもまだまだあるな〜。

あたたかくなってきたので、パンを持って公園まで出かけるなんてのもありですね。

 

あとは、タピオカを片手に持てばインスタ映え完璧かな。

新本菜月

ライター

この春、福岡に越してきた新参者ライター。「食後には甘いものを」をモットーに新たな甘味を求め、今日も生きる。夢は巨大プリンの中で泳ぐこと。すいすい。ぱくぱく。

関連記事
Related article