旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

お一人様大歓迎のフレンチ!高砂の「ビストロ ラ コケット」で気軽に本場を楽しむ ビストロ ラ コケット (Bistro La Coquette)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2019/03/18   ※記事公開時の日付です

高砂にある「ビストロ ラ コケット」。
その名の通りこじんまりとした店内で
お手軽に本格フレンチを楽しめます。

本格的なんです。


高砂に、かわいらしいお店を発見。
「ビストロ ラ コケット」は2018年3月3日にオープン。
店内の広さは33平米で、オープン時

オーナーさんは33歳だったそうです、
なんとも3づくし!

中に入るとカウンター席が7席ほど、
奥にはテーブル席があり
4~6人座れるくらい。
本当に小さくて可愛らしいんです。

 

オーナーさんは、フランスで1年間修業し
さらに福岡のフレンチの名店「プロヴァンス」や
キャラメル専門店の「キャラメランジュ」でも
経験を積んだ凄腕シェフです。
料理の腕は間違いなし。

 

「高い食材で美味しいものができるのは当たり前なので

身近な食材で日常的にフレンチを」という思いのもと

オープンしたとのこと。

ドリンクだけでもOK、お一人様大歓迎のお店です。

メニューを。

ドリンクはスパークリングワイン、

シャンパーニュ、赤白のワインはもちろん
生ビールにハイボール、

カクテルなど豊富に揃えています。

 

フードは、前菜、肉料理、魚料理

フリットやリゾットなど約40種もあります。

 

まずはたっぷりの前菜を

こちらは前菜の盛り合わせ。
カンパーニュや生ハム、
ラタトゥイユ、タコのマリネなど
約8種類の前菜が一度に楽しめます。

これで1450円!!一人前です。
かなりボリュームありで、贅沢な気しかしません。

 

人気のブイヤベース(2300円)。リピーターが多い

ブイヤベースは白身魚など3種類の魚介を使います。
スープには魚と野菜の旨味が溶け込む!

このスープに虜になるお客さんが多いんだとか。

 

一つから頼めるコロッケ。お一人様に嬉しい

忘れちゃいけないのがこちら。
「豚足とひき肉のコロッケ」です。
ひとつ350円というお手頃さ!

 

牛ひき肉と一緒に柔らかく煮た豚足が入っています。

豚足が口の中でトロッと溶けて
普通のコロッケとはちょっと違った食感です。

デザートを忘れずに。

実はオーナーさんは元パティシエ。

プリンやケーキ、ゼリーなど

本格スイーツが楽しめます!

 

撮るのが遅くてアイスが溶けてしまった……

 

「キャラメルバナナクレープ」(650円)は
キャラメランジュのキャラメルを使用しています。
キャラメルとバニラアイスが絡み合い
口の中が幸せになりました!!

 

最後に

お店を出るときに気づきました。

見えるかな……

扉の取っ手がフランスパンでできています。

 

河野彩香

ライター

ライター見習い2年目。マイブームは福岡のたこ焼きバー巡り。最近週2で行っていたたこ焼きバーが閉店し、ショックを隠せない。小倉っ子なので、たまには北九州の店舗もアップしたい。

 

■店舗情報

店名 ビストロ ラ コケット (Bistro La Coquette)
ジャンル ビストロ、フレンチ
TEL 092-523-9277
住所 福岡市中央区高砂1-12-17
交通手段 地下鉄渡辺通駅より徒歩7分、薬院駅より徒歩8分
営業時間 月〜土17:00~翌1:00
日・祝17:00~24:00
定休日 不定休

関連記事
Related article