旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

プリップリの牡蠣は今だけ!老舗「釜めしビクトリア」のこの時期限定「かき釜めし」 釜めしビクトリア(中央区天神)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2019/02/07   ※記事公開時の日付です

この季節です

天神のど真ん中、新天町商店街の

老舗「釜めし ビクトリア」。

カレー釜めしポテサラ

以前紹介しているのですが

この時期だけのあのメニューは

ピックアップがまだでしたね。

 

もう本当に驚いたんです。

この牡蠣のプリプリ具合に!

プリップリの牡蠣に目を奪われる

 

かきが大好きなんです

この時期になると常連客のように

糸島の牡蠣小屋に通ってしまう河野です。

だからこのメニューを見たときは

もう、頼むしかありませんでした。

かきを使ったメニューはかき釜めしとかきフライ

 

店員さんいわく

 

「牡蠣は2月下旬くらいまでですかね。

2月中旬まで広島から仕入れて、

それがなくなったら終了です。

すっごく美味しいですよ❤️」

 

会話なのに語尾に❤️が見えました。

それくらいおすすめってことなのでしょう。

 

 

 

5分ほどでやってきます

 

やってきた釜めしの外見は

なんらいつもと変わりません。そりゃそう。

開けると

いつも開ける瞬間が楽しい

もわっとした湯気とともに

牡蠣が現れて心が躍ります。

このフタを開ける瞬間がいちばん好き。

たくさん入っていて満足感がすごい

 

お茶碗に移して、いざ!

よそうときは、しゃもじでかきを崩さないようにと集中する

力まないように、持ち上げる手が震えます

使用する牡蠣はどれも肉厚で

本当にプリプリ。

ジュワーっと口に広がり

とってもクリーミーです。

ビクトリア秘伝の出汁を使用して

炊いたお米ともよく合う。

 

永遠に食べていたい!

と本当に思いました。

 

糸島の牡蠣小屋でとれたて新鮮な

牡蠣をいただくのもいいですが

老舗の釜めし屋さんで食べる

広島の牡蠣も絶品!!

 

必ず食べれるのは2月中旬までですよ。

 

河野彩香

ライター

ライター見習い2年目。マイブームは福岡のたこ焼きバー巡り。最近週2で行っていたたこ焼きバーが閉店し、ショックを隠せない。小倉っ子なので、たまには北九州の店舗もアップしたい。

 

■店舗情報

店名 釜めし ビクトリア
ジャンル 釜めし
TEL 092-771-4081
住所 福岡市中央区天神2-7-144 新天町商店街内
交通手段 西鉄福岡天神駅より、徒歩5分
営業時間 11:00~20:30
定休日 なし

関連記事
Related article