旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

【Wi-Fiあり】各テーブルに電源が設置されている、夜の白金茶房は穴場です 白金茶房(中央区白金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2019/01/15   ※記事公開時の日付です

「Wi-Fiあり」の記事が楽しみです

クイッターズのライターであり
職場の先輩でもある奥永智絵さんの記事
いつも楽しみにしています。

それは、
「Wi-Fiあり」のノマドカフェを
紹介してくださるから。

先日は、
REC COFFEE天神店の記事を読んだその日に
お店に行きました。

オシャレでコーヒーが美味しくて
パソコンを持ち込んで作業ができる。

そのうえ、なんだかカフェで仕事って

かっこいい。

いいことづくめです。

 

「仕事なら事務所ですればいいやん」

はい、おっしゃる通りです。

 

でも、智絵先輩はそんなことは言わずに

「夜のサボウもいいかも」と
おすすめスポットを

教えてくださいました。

サボウというのはつまり茶房のことです

智絵先輩おすすめの「サボウ」というのは
「白金茶房」のことです。

 

以前、看板メニューの

「クラシックパンケーキ」の

美味しい食べ方について記事を書きました。

看板メニューの「クラシックパンケーキ」。店名の刻印がフォトジェニックです

 

白金茶房のクラシックパンケーキを

最高に美味しく食べるたったひとつのシンプルな方法

 

 

 

そんな白金茶房も実は

「Wi-Fiあり」で「電源あり」

ノマド族に優しいお店なのです。

 

店内はほどよく暗めの照明で

落ち着いた空間です。

中2階には本棚があり、書斎のような雰囲気

案内されたのは3階の席です。

休日はほぼ満席で入れないくらい

にぎわっているのですが

平日夜は智絵先輩のおっしゃる通り

お客さんが少なくてかなり穴場でした。

近頃は海外からのお客さんが多いようで、この日も英語や韓国語が聞こえてきました

【Wi-Fi、電源あり】ですが、使うかどうかは・・・・・・

ディナータイムのメニューは

「パンケーキディナー」2200円

「パスタディナー」2500円

「茶房特製クラシックパンケーキ」750円

などを軽くご飯もしっかりご飯も

どんな使い方もOKです。

 

そして、Wi-Fiもあって電源も各テーブルにあるので

食事をするために使っても

珈琲を飲みつつPC作業をしても

どんな使い方もOKです。(きっと)

 

 

他にPCを開いている人がいなかったので、ノートとペンを出して仕事ぽくしてみました

おやおや。仕事をするつもりだったのにワインを注文してしまいました

 

お腹が減ったので「水耕栽培極菜サラダ」900円と

シーザードレッシングがたっぷり。なかなか大きめのサラダです

「ソーセージ盛り合わせ」1000円

をいただきました。

辛いもの、ハーブが入ったものなど6種のグリルソーセージ

 

すると、なんてことでしょう。

もう一杯、ワインを飲みたくなり

結果的には

Wi-Fiがあっても、電源があっても、

PCを出して作業することはありませんでした。

 

ううむ。

私は失敗してしまいましたが、

各テーブルに一つずつコンセントがあり

Wi-Fiも使えて、落ち着いた空間。

 

 

本を読んだり、PCで作業したり

書斎っぽく使いたいな、という方には

大変おすすめのカフェです。

 

古林咲子

インタビュアー/ライター

一年に訪れる飲食店は300軒。ライター5年目、累計1500軒を超えました。近頃は創業40年以上のディープなお店を調査中。

 

■店舗情報

店名 白金茶房
ジャンル カフェ
TEL 092-534-2200
住所 福岡市中央区白金1-11-7
交通手段 西鉄薬院駅から徒歩7分
営業時間 ブランチ10:00〜15:00(L.O.14:30)、カフェ15:00〜17:00、ディナー17:00〜22:00(L.O.21:00)※土・日・祝はモーニング8:00〜10:00
定休日 なし

関連記事
Related article