旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

え、ちょっと!蓋が閉まらない! ワイルドな「木林商店」の唐揚げ弁当 肉屋の食堂 木林商店(博多区半道橋)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/11/30   ※記事公開時の日付です

 

 

私は出不精だ。しかも、かなりの。

 

家の中が一番好きなのだ。できることならずっとこもってゴロゴロしていたい。

 

だから、休みの日にわざわざ早起きをしてちょっと遠くのカフェでモーニングなんて、おしゃれなことをする人生は一生おくらないとおもっていた。

 

でも、行ってしまったのです、ついに、“そっち側”に。

 

最寄駅からバスに乗ること10数分。さらにそこから歩くこと約10分。

おめあてはボーリング……ではない。

ラウンドワン、やよい軒など知らない人はいない有名店と肩を並べるそれは……

 

 

こいつだ!

 

きりんです。

 

今年の5月にオープンした「肉屋の食堂 木林(きりん)商店」。

なんだか、圧がすごい。

 

 

メニューがものの見事に肉だらけです。茶色い。野菜なんて知るか!と言わんばかり。

かなり目移りしてしまうラインナップ。

 

 

フライドポテトとわかめスープ。心ばかりの野菜。

 

 

 

あれもこれも捨てがたい……とうんうん悩んでからレジへ。

 

注文後に作るので、出来上がりまでしばし店内を観察することにしました。

約50席あります。

 

 

弁当屋でありながら、イートインもできるようです。

いろいろ味変をしながら食べられるように調味料が充実している! さすが食いしん坊たちの気持ちをわかっている!

ポン酢やラー油もある。餃子用だろうけれど、あれこれ使えそう。

 

 

 

お漬物は食べ放題!

 

 

 

一角には漫画コーナーも。

少年誌、スポーツ新聞などなど。

 

 

絵本もあるので子連れもウエルカムということだろう。ありがたや。

 

と、番号を呼ばれて弁当たちを取りに行く。

 

ものすごく感じの良い店長が1つひとつ中身を確認したあとで「お持ち帰り……ですよね?」とたずねてきた。やさしい。念のため聞いてくださったのだろう。

 

 

塩唐揚げ弁当大盛り
牛カルビ焼肉弁当
手羽先
ふととんかつ2本
フライドポテト

 

 

たしかに1人で食べられない量ではないから微妙なラインですね。でも、持ち帰りです。

 

おいしそうな匂いをまといながら、また徒歩&バスで家路を急ぐ。

さっそく開封していこう。

まずは、塩唐揚げ弁当大盛(780円)※唐揚げ8個

 

蓋が完全に締まりきれていない!

 

唐揚げが大きすぎてはみでているのだ。

「ヤベーもんを頼んでしまった……!」感がすごい。

 

 

御開帳です!

 

 

唐揚げ、ひとつが大きい。かるく拳くらいはあります。

並(490円)は4個、中盛(640円)は6個 入っています。

 

 

さて、唐揚げの総重量は……

約300gといったところ。

 

 

竜田揚げ風の衣はザクザクとしたワイルドな食感。唇が良い感じにテラテラヌラヌラ光り、色っぽくなれます。

 

一つひとつがかなり大きいのでさすがの私も……と思いきや、すぐに完食。

まだまだいってみよう。

牛カルビ焼肉弁当(880円)

 

いま、口の中に広がったその味で間違いありません。失敗しようがない、焼肉のあの味。

 

白飯が進みすぎて困る、ニクイやつです。

プラス290円で増量できます。デフォルトでもなかなかのボリュームなのに。

 

 

手羽先(1本100円)

 

黒胡椒がたっぷりきいていておつまみにぴったりだ。

 

ビールが進みすぎて困る、ニクイやつです。

なんで1つにしたんだろうと自分を呪いました。

 

 

 

ふととんかつ(1本90円)

ネーミングに惹かれました。

 

 

「どうせ脂身ばっかりなんやろうが」とちょっと意地悪な気持ちで食べたらば……や、やぁらか~いヽ(*^ω^*)ノ

ソースもついてきます。

 

 

 

フライドポテト(290円)
本来の姿はジャガイモだし、と言い聞かせて買った唯一の野菜。言わずもがなうまい。

ケチャップ付きなのもありがたい!

 

 

「さすがに1人で食べられないよ」と思っていたけれど

壮観!

 

 

意外とイケるもんですね。自分の胃袋のポテンシャルの高さに改めて拍手をおくりました。

 

ちなみに、単品のみも頼めるほか、バラエティセットもあるのでピクニックやパーティーなどなどにもおすすめです。

 

揚げ物は正義ですからね。みんな喜ぶ。

唐揚げをこんな数で売り出すのもなかなか珍しい。

 

 

とはいえ「郊外だし、行きにくいよ」という方、ご安心を。

 

話題のUBER eats加盟店です。

最先端!

 

 

※途中、唐揚げのシーンだけ心の声が漏れていてすみません。

内川美彩

ライター

あるときはライター、あるときは主婦、あるときはママ……その実態は大盛りハンター。唐揚げと白米に目がない。口癖は「痩せたい」。

 

■店舗情報

店名 肉屋の食堂 木林商店
ジャンル 弁当、テイクアウト、大盛
TEL 092-260-8668
住所 福岡市博多区半道橋2-2-7

交通手段 地下鉄空港線「東比恵駅」から徒歩7分
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休

関連記事
Related article