旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

【モーニング】天神のど真ん中! 朝パン派におすすめのブランジュリー BOUL’ ANGE 福岡パルコ店(中央区天神)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/09/20   ※記事公開時の日付です

午前10時過ぎ。福岡PARCOの前を通りかかると……


モーニングがありました。
オープンから10時30分までの提供で
「パルコの開店時間からだと30分だけ!?」と
勘違いしましたが、この店のみ
朝の7時半から開いているようです。

モーニングは2種


「BOUL’ ANGE(ブール アンジュ)」は
ジャーナルスタンダードなどのアパレルショップを展開する、
ベイクルーズが手がけているブランジュリー(ベーカリー)。
フランスの技法をベースにしたパン作りをしていて、
素材には世界中から厳選した小麦粉を使用しているそうです。


モーニングはトーストセット(350円)と
クロワッサンかフレンチトーストを選べるセット(450円)
それぞれにドリンクが付きます。

2種とも注文してみました。

見た目にキュンとするパンばかり

店内には焼きたてのパンが並びます。


ピシッと整った面のきれいなスコーン、
食感が楽しそうなメロンパン。


ベーコンやポテト、ウインナーなどを使った
食事パンも充実しています。


人気ナンバー1、2、3のクロワッサン
八女抹茶パンオショコラ、クイニー・アマン。
生地の層が芸術的です。


スーツを着た男性が可愛いパンをいくつも
トレーにのせていたのが印象的でした。

トースターで焼き直すとさらにフカフカ!


イートインスペースはカウンター席が多く、
一人で入りやすい雰囲気。すぐに


クロワッサンのセットと


トーストセットができあがります。

店内の隅に


バターとメイプルシロップとはちみつ、


トースターが設置されていて、
自分で焼き直せる仕組み。トーストを焼いてみると


香ばしく、“カリフワ”な食感がたまらん!
一つはバターで、一つはシロップで、と
2度楽しめるのもいい。
パン自体は甘味をほんのりと感じ
きめが細やか。味わいも食感も軽さがあります。

バターの香りがリッチ


クロワッサンの層は優雅なドレスのドレープのよう。
サクッとした歯触りで中はしっとり。


ややもっちりとしているのはバターがしっかり
効いているから。さらに層が少し厚めだから。
この香り、引き……なんて豊かな味わいなんでしょう。

バイオリンの軽い音色のようなトーストと、
チェロの深い音のようにどしっとしたクロワッサン。
ギャップのある二つともを味わいたい!となると、


こうなります。
パンは入ってもドリンク2杯は……という時は
テイクアウトしちゃいましょう。
あら、そもそも、モーニングを2つ頼まない?
こりゃまた失礼しました!

奥永智絵

ライター・エディター

福岡市で活動するライター・エディター。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 BOUL’ ANGE 福岡パルコ店
ジャンル パン
TEL 092-235-7454
住所 福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館1F
交通手段 地下鉄天神駅すぐ
営業時間 7:30~21:00
定休日 福岡パルコに準じる

関連記事
Related article