旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

魚×魚×魚のおさかな天国!赤坂「マルワ食堂」 マルワ食堂(中央区赤坂)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/06/27   ※記事公開時の日付です

さかなをたべると

こんにちは、私です。

プロフィールにも書いていますが、魚に目がない。

 

ランチから魚を余すところなく楽しめるお店をみつけました。

 

 

昭和通り沿い、ローソンが入ったタワーマンションの隣です。

 

看板にメニューが。

 

 

魚と食べ方が選べるんだ……!

 

鯛をスタンダードに塩焼きにするか、贅沢に唐揚げにするか。

 

ホウボウをあえて塩焼きにするか!?

 

と、店に入る前からときめきが止まりません。

 

ごはんのおかわりは3杯まで。配分を考えて選ばなければ!

まんぷくランチ、どこからいくか

開店と同時に入ったのに、ものの5分で満席になってしまいました。

 

選んだのはお昼限定「まんぷくランチ」(1000円)。

 

 

刺身、煮付け、白身タルタルが一度に楽しめる! そんなことしていいんですか。

 

魚はすべて日替わりです。

 

どこから手をつければいいんだっ。

 

 

まずは刺身から。この日はヒラメでした。

 

甘い!! しっとりした身から、やさしい甘さがとろけます。

 

マルワ食堂の魚は、店長の友人で漁師をしている方が卸しているそうです。

 

だから毎日新鮮なんですね。

 

ここでごはんをおかわり。

 

 

煮付けはホウボウです。締まった身をほぐして、煮汁に泳がせる。

 

魚の小骨を取り除く手間すら愛おしい。

 

味付けは甘みより醤油が強めで、これまたご飯が進む。おかわり②です。

 

 

白身フライはずるい。邪道だと言われてもうまいものはうまい。

 

マルワ食堂のタルタルはピンクです。柴漬けを使っているのでしょうか。

 

さらっとしていて、魚とご飯によく絡みます。3杯目のご飯をお願いしました。

 

 

 

はっ!

 

ご飯が余ってしまった……。あれだけ考えたのに、配分ミスです。

 

でも大丈夫。

 

 

オリジナルのふりかけが各テーブルにありますから。

 

じゃことアオサで香ばしい。こちらは販売もしています。

 

そしてご飯をフィニッシュ!

 

 

名前通りのまんぷくランチで、私と白米のグランドスラムをしませんか。

松崎汐里

ライター

スイーツ女子?そんなの関係ねぇ!甘いものよりもお肉。もっと好きなのはお魚!米とおかずの黄金比を求め福岡の街をさまよい歩く。食への思いは誰にも負けない新卒ライター。

 

■店舗情報

店名 マルワ食堂
ジャンル 定食
TEL 092-724-4555
住所 福岡県福岡市中央区大名2-10-31
交通手段 地下鉄赤坂駅より徒歩10分
営業時間 11:30~15:30、18:00~22:00
定休日

関連記事
Related article