旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

旬は短し伸ばせよチーズ。一度は食べていただきたいブッダのチーズナン ブッダ(南区向野)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/06/22   ※記事公開時の日付です

最強の店

ガチのネパール料理でおなじみのブッダですが、見過ごしてはいけないメニューがそう、チーズナン。
カレーに関しては、どこが一番だと言うのはとても難しいことですが、チーズナンに限ってはブッダが一番。最強だと自信をもって言えます。

ネパ―ル料理だけじゃない


ブッダにはネパール料理だけでなく、インド系のナンで食べるカレーメニューもあります。
しかし正直に言って、カレーは至って普通。どれをチョイスしてもまぁ、普通。だってメインはネパールだもの。
食べるべきはチーズナンセット980円。4種類のカレーから一つ選べます。

チーズナンが好きな人も、そうでない人も、とにかく一度は食べてほしい。

伸びがすごい


エビカレーのチーズナンセット。サラダとパパド、ラッシーもしくはコーヒーが付きます。
切れ目からあふれ出るチーズのなんと魅力的なことか。
大事なことは、何よりもまず先にチーズナンを食べること。
冷えたら固まるのがチーズの性。
糖の吸収を抑えるためにまずはサラダから、なんてセオリーはチーズナンに関しては適応外です。
ナンの中のアツアツのチーズは提供された瞬間がピーク、生まれたその瞬間から老化が始まる人間と一緒ですね。

見てください、このチーズの伸びを。
この伸びが、そんじょそこらのチーズナンとはけた違い。
チーズを包む薄いナン生地は油を湛え、ジューシーにさえ感じます。チーズの塩気だけではなく、どこか甘みを感じるチーズ。
はちみつをかけるチーズピザに通じるものがあります。

お替りナンはプレーン

旨さに感動しながら食べるチーズナンも、4分の3を食べ終えたあたりでやや辛さを感じてくるのは抗えない宿命。
冷めたチーズナンはツライ。
せっかく美味しいものを食べるなら、出来ればツライ思い出は残したくない。そんな方は、ぜひ2人以上で訪れ、チーズナンとプレーンナンをそれぞれ注文しましょう。
半分のサイズならば、甘くとろけるチーズナンとの美しい思い出のまま、店を去ることができるでしょう。

檜原尚

タイマッサージセラピスト、カレー屋見習い

個人サロン“タイ古式マッサージロータス”を営みつつカレー屋に憧れ、“ヒノキハラカリー”として間借りなどでカレー活動しています。ビールとウイスキーが大好物。目標はタイマッサージとお酒とカレーを融合した店を出すこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 ブッダ
ジャンル カレー インド料理 ネパール料理
TEL 092-775-4007
住所 福岡市南区向野1-2-11 1F
交通手段 高宮駅から721m
営業時間 11:00~22:30

日曜営業

定休日 木曜日

関連記事
Related article