旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

いざ、出港!博多湾のハワイアンリゾートへ。 MARIERA HAWAIIAN BEER CRUISE(ベイサイドプレイス博多)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/06/06   ※記事公開時の日付です

「ねぇ。明日、何着ていこう」
「んー、ドレスは気合い入れ過ぎやけん……やっぱりセットアップじゃないかなぁ」

彼女と同期になって2ヶ月。
いつもなら、「おなかが空いたー」、「明日はなに食べよう」と話しているはずの私たちが
前日から自分のドレスコードにそわそわ。
こんなに珍しい状況には、特別な理由しかありません。そう、来月7月1日からソラリアリゾートシップマリエラで開催される「マリエラ ハワイアン ビアクルーズ」のレセプションへ2人で参加できることになったのです!

レセプション、クルーズ。このドレスコードを考えるのも楽しみの1つです。

一足先に迎えたビアクルーズ日和。

レセプション当日はまさに“クルーズ日和”な、初夏の日差し心地よい日でした。ベイサイドプレイス博多に着くとすぐに真っ白なクルーズ船、マリエラが出迎えてくれます。

230名も乗船できるこのマリエラは、博多湾で運航をはじめ今年で22年目。
去年の10月にリニューアルをし、毎年人気のビアクルーズも今年は豪華にパワーアップしました。テーマは「ハワイアン」。さっそく乗船した船内は、

壁に、ソファーにテーブルまで。3階のテラス全体に「ハワイ」の雰囲気が漂っていました。BGMもウクレレの音色でゆったりと時間が流れます。

さぁ、出港のとき。

まもなく出港。汽笛を鳴らす船に浮き足立つ私をよそに、同期の彼女はあぁやっぱり。

のんでるー。もうすでに楽しんでいました。ウェルカムドリンクはスパークリングワイン。乾杯とともに出港です。

さて、彼女には少し1人で楽しんでもらって。
クルーズの運航ルートはこの通りでした。

ベイサイドプレイス博多を出港し、福岡の街並みを眺めたら能古島、マリンワールドの方へ。2時間たっぷり時間をかけて博多湾を1周するルートです。

レセプションのこの日は、まだ明るい時間でしたが開催期間中は19時〜21時10分のクルーズなので、夕暮れ時のサンセットから福岡の夜景まで楽しめそうです。この写真にも遠くに福岡タワーが。夜はロマンチックな景色が広がるんだろうなぁ。

お待ちかねの料理たち。

クルーズもさることながら、海の幸たっぷりの料理も負けていません。
・ハワイ名物ロミロミサーモン イクラとサラダ添え

・エビピラフ デミグラスソース風味

・旨みたっぷりのズワイ蟹(お一人様200g)

そして、
・豪快!ツナのソイソース風味焼き

ビュッフェ形式だったレセプションで、彼女が盛り付けてきてくれました。インスタ映えますね。
この「ソイソース風味焼き」。骨付きのお肉のように見えるのですが、ツナなんです。
こんな大きなツナをフォークで、初めて食べました!ハワイの人は食べているのかなぁ。

ドリンクも豊富で
・オリジナルカクテル
・ワイン(赤・白)
・ウイスキー
・ブルックリンビール
・ソフトドリンク

カウンターのマスターがスマートに作ってくれます。

オプションメニュー(要事前予約)として、
・USTボーンステーキ ポテト添え( +5,180円)
・USアンガス牛サーロインステーキ ポテト添え( +3,240円)
・フレッシュオマールの蒸し焼き( +6,480円)*ハーフサイズあり
も。豪華なビアクルーズをさらに華やかに演出すること間違いなしです。

充実したメニューに、欲張りになってしまう~。レセプションを忘れ、いつの間にか2人とも黙々と食べていました。

まだまだあるんです、マリエラクルーズ。

メインを食べ終わり、クルーズも半分を過ぎた頃。軽やかなウクレレの音色とともにフラダンスがはじまりました♪会場中の視線がダンサーに集まり、みんなをトリコに。

あの絶やすことない笑顔と、一緒に踊りたくなる振りには目を奪われます。衣装も素敵。
日によって、ハワイアンミュージックの生演奏など様々なイベントがあるのだとか。(イベントの詳細はHPに)これも見逃せません!

4曲ほどフラダンスを見て終わった頃には、港が近づいて来ました。せっかくなのでデッキへ出て記念撮影や、最後のクルーズを。

私たち2人のこの日の1枚。
水面も光って、かっちりキメていったドレスコード。博多湾といい感じになっているので、
「このまま、本当にハワイに行きたいね~」
「ね。どっちかなハワイ、あっちかな」
なんて話していた時の写真ということは、秘密にしておきます。

五感を満たされ、気分はリゾート帰り

ベイサイドプレイス博多に帰港、あっという間のひとときでした。
マリエラハワイアンビアクルーズで博多湾を眺め、ウクレレや波の音に耳を澄ませる。潮の香りを感じながら、ハワイ料理を味わい、最後はハワイの文化にも触れていました。
博多湾を1周しただけで、小旅行をしたような気分です。

クルーズのコンセプトは「気軽に行けるリゾート」。都会の喧騒から離れ、少し癒されたい。遠くにはいけないけど、近場でちょっと贅沢をしたい。大事なあの人へのサプライズ。など、この夏はいつもと違う、海の上でのひとときもいいかもしれません。



HP⇨ https://www.mariera.jp

私も人生初のクルーズ、レセプションを海の上で贅沢に堪能……いやまだ堪能しきれていない、!次は夜のマリエラにも乗船したいところ。

ふふ。こうしてどんどん欲深くなっちゃうんですかね。

新本菜月

ライター

この春、福岡に越してきた新参者ライター。「食後には甘いものを」をモットーに新たな甘味を求め、今日も生きる。夢は巨大プリンの中で泳ぐこと。すいすい。ぱくぱく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 MARIERA HAWAIIAN BEER CRUISE
ジャンル ビアクルーズ
TEL 092-751-7171(マリエラ予約センター)*乗車2日前までに要予約
住所 福岡市博多区筑港本町13-6 ベイサイドプレイス博多
交通手段 西鉄バス「博多ふ頭」から徒歩1分
営業時間 ディナークルーズ 19:00〜21:10
定休日 なし

関連記事
Related article