旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

フリルの間にソースが絡むレジネッテ。西通り「トラットリアヒッコリー」の生パスタランチ TRATTORIA HICKORY/トラットリアヒッコリー(中央区・大名)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/03/31   ※記事公開時の日付です

本日の生パスタ

トラットリアヒッコリーの自家製パスタは生麺です。
種類は4つ。

ニョッキ、スパゲッティー、
レジネッテとフェットチーネ。

ソースは日替わり。
フェットチーネはクリーム系が多く
レジネッテはトマトソースと組み合わせることや
ペペロンチーノにすることが多いそうです。

パスタランチは4種。
サラダとパンがセットになった「パスタランチ」(800円)、
「Aランチ」(1000円)はそれに加えてスイーツが付きます。

「Bランチ」(1600円)はオードブルサラダに
2種から選べるスープ、スイーツがセット、
「Cランチ」(2800円)は前菜盛り合わせと
ステーキが追加になるのです・・・・・・!

スイーツ2品の「Aセット」

セットのサラダは野菜たっぷり、

フォカッチャは自家製、
クロワッサンはフランスから取り寄せているそうです。

パスタは「ベーコンときのこの自家製レジネッテ、トマトソース」です。

「レジネッテ」は縁がフリルなのが特徴で
その部分にソースがしっかり絡みます。

弾力があってぷりんっとしています。

生麺でレジネッテが食べられるお店は珍しいそうです(スタッフさん談)
どうやってつくっているんだろう?
と麺を眺めていると、
「インスタで動画がみられますよ」
教えてくださいました。

↑にゅるにゅる~と出てくる様子が楽しくて
何度も見てしまう。(※注:少し大きめの機械音がします)

本日のドルチェ

カタラーナ風焼きプリンやティラミス、ジェラートなど
11種から2つを選べます。
こちらはチーズケーキとパンナコッタ。

ハートのお皿にハートのシュガーがばえばえです!

コーヒーには「ヴァローナ社」のチョコレートがそえられていて
上品な香りと酸味、奥深い苦みがコーヒーにぴったりでした。

西通りのトラットリアヒッコリー。
毎日、パスタマシーンで仕込む生パスタは
ゆったり過ごしたい日のランチにおすすめです。

古林咲子

はらぺこライター

さっき食べたのにね。なぜだかいつもお腹が減ってしまう。そんな特色を活かして福岡市内のカフェ、バー、居酒屋を転々としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 TRATTORIA HICKORY
ジャンル パスタ
TEL 092-718-1345
住所 福岡市中央区大名1-12-66 BMナカムラビル 6F
交通手段 西鉄天神(福岡)駅から徒歩5分
営業時間 11:30~15:00(L.O) 18:00~21:30(L.O)
定休日 火曜

関連記事
Related article