旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

お肉と海鮮どちらも贅沢に楽しみたい!昭和感ただよう洋食店「くら重」でランチ くら重(中央区舞鶴)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/02/28   ※記事公開時の日付です

今回は

舞鶴にある洋食屋「くら重」です。
このレトロな店構えに手書きの張り紙。
なんとも言えない懐かしさを感じます。
これは入るしかないです。


入り口の張り紙から、かなりハンバーグを押してる模様です。
ハヤシライスも気になるところですが、
夜限定のメニューだということでまた今度。

入ると



昭和を感じさせつつ、でも上品な店内。
昔からず〜っとあるお店なんだなぁと改めて感じました。

アンディ・ウォーホルばりのトマト缶が並んでいる。
魚の絵もかわいくておしゃれです。

お客さんは30〜40代の女性で、かなり占めていました。
この上品で落ち着いた空間で、ゆっくりランチできるところが
この層にウケているのかな、なんて。

ランチメニュー


なるほど!
ハンバーグorステーキと、シーフードのおかずがセットなんですね。
これはうれしい。
「ハンバーグがおいしいお店」と大きく書かれていましたが
ここは振り切ってステーキで。
あとはホタテフライをセットにしました。

最初にどっしりとした器にサラダとテールスープが運ばれてきます。

このテールスープ、なめてました。
めちゃくちゃおいしい!

お肉がほろほろで、溶けそう。
大葉が良い味出している!
あったまる〜。

メインがきた


ジュージューという音とともに
ステーキとホタテフライのご登場です。
バターを溶かしながらいただきます。
このお肉をがっついてる感じ、たまりません。

ちなみにハンバーグがこちら。

次はお店が大きく打ち出すハンバーグに挑戦したいですな。

このお弁当だと、かなりお得にハンバーグが食べられそう。

お肉のおかずとシーフードのおかずを一緒に楽しめるなんて幸せ。
量もガツンとあって、これは食後に眠くならないわけないです。
次回はランチ後にしっかり仮眠を取れるときに来よう。

河野彩香

ライター

新卒ライター見習い。マイブームは福岡のカレー店めぐり(ライス推し、たまにはナンも良し)。カレーを求めて日本各地を旅するのが夢。辛いものにも目がなく、飲み会後の”辛麺”は、はずせません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 くら重
ジャンル 洋食屋
TEL 092-712-8990
住所 福岡市中央区舞鶴2-7-1
交通手段 地下鉄赤坂駅より徒歩6分
営業時間 11:30~14:00、17:30~22:00
定休日 第1・3月曜日

関連記事
Related article