旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

世界を救うラヴ・アンド・ピース餃子 ピース餃子(中央区平尾)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2018/02/01   ※記事公開時の日付です

合言葉はP・E・A・C・E

部屋が寒いので帰らずに飲み歩いています。 私です。

 

今日は「ピース餃子」で暖をとることに。

 

さっそく餃子をはふはふしたいところですが、

 

まずはポテトサラダ(400円)から。

 

どこの店に入ってもやっちゃう、「ポテサラチェック」。

 

こちらはマヨネーズと塩コショウだけのシンプルな味付けです。

 

具はキュウリ・タマネギ・ゆで卵。ハムがない!

 

物足りない感じがしますが、これが次の料理を頼ませる作戦なのでしょうか。

 

気になる、壁

餃子を待ちつつ、内装を眺めます。

 

虹色に輝く「平和」「餃子」の文字。

 

そしてお客さんが書いたのでしょう、平和宣言です。

 

Kenさんの「都市はアーバン」、私もそう思う。

 

そういえばスマイリー、最近めっきり見なくなりましたね。

 

肉汁どっぷり

やったー!きた!「焼餃子」(420円)。

 

 

肉汁がたっぷり入って、丸くなっている餃子たち……。

 

この丸みには「世界が平和でありますように」という願いがこめられています。

 

一口でぱくっ!熱い!

 

厚めのもちもち皮から肉汁が弾けて、ちょっとヤケドしました。

 

野菜が多い甘めの餡はニンニク・ニラ不使用で、明日仕事でも気にならなーい。

 

 

こちらは「紅油餃子」(520円)。ピリ辛ダレの水餃子です。

 

 

お皿で割ってみると、小籠包のようにスープが出てきます。

 

まだまだ辛みが足りない。

 

餃子と並ぶ人気料理「汁なし担々麺」(680円)を注文。

 

 

10回以上混ぜてお食べください、と店員さん。

 

多めのひき肉&温泉卵がちぢれ麺にだぼだぼっと絡みます。

 

花椒がたっぷりかかって、おいしいのに舌が痺れていく!

 

 

うーん、あったまりました。

 

これからもっと冷えるようなので、私は近々またお世話になるのでしょう。

 

松崎汐里

ライター

スイーツ女子?そんなの関係ねぇ!甘いものよりもお肉。もっと好きなのはお魚!米とおかずの黄金比を求め福岡の街をさまよい歩く。食への思いは誰にも負けない新卒ライター。

 

■店舗情報

店名 ピース餃子
ジャンル 餃子
TEL 092-531-8139
住所 福岡県福岡市中央区平尾2-1-24!<-- 住所を入れて下さい -->
交通手段 西鉄平尾駅より徒歩8分
営業時間 18:00~23:30(L.O)
定休日

関連記事
Related article