旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

パリの5つ星ホテルの味! 桜坂の「パティスリー オー フィル ドゥ ジュール」 パティスリー オー フィル ドゥ ジュール(中央区桜坂)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2017/12/29   ※記事公開時の日付です

国内外の名店で腕を磨いたオーナーシェフ

鮮やかなレモンイエローにピスタチオのグリーン。
ショートケーキの純白に彩りを添える
あらゆるピースに目も心も奪われるパティスリー。
それが中央区桜坂にある
「パティスリー オー フィル ドゥ ジュール」です。

 

パリの5つ星ホテル「ル・ブリストル」などで修行した
福岡出身のオーナーシェフ・吉開さんが、
2015年にオープンしました。

 

ブルーと白を基調にしたシックな外観です。

 

店内に入ると正面にショーケースがあり、
ケーキのほか焼き菓子も販売されています。
日曜日も営業しているので
週末出かける時に手土産を買う時に便利!

 

ショートケーキ、ティラミス、半生チーズケーキ、
マダガスカル、オペラ……。
定番のラインナップも魅力的です。

端正なフォルムに気品あふれるケーキ

「半生チーズケーキ」(420円)には
フランス産クリームチーズと九州産生クリームを使い、
中央にゼリーで覆ったレモンソースが添えてあります。

 

クリームチーズのさわやかな味わいに、
バニラが香り高い生クリーム。
そしてレモンソース……。
ふわっと口の中でとけて
あとからレモンの風味がやってきます。

 

ビジュアルもお気に入りの、「ル ミエル」(480円)。

蜂の巣モチーフがかわいい!
アカシア蜂蜜のムース、
洋梨のクーリ(ピュレして裏ごしした果物から作るソース)、
洋梨の果肉、生姜、レモンのガルニチュールを合わせています。

 

ハチミツの濃厚な甘みが洋梨でフレッシュに。
レモンや生姜の香りも複層的に絡んできて
味覚も嗅覚も刺激的です。

 

 

こちらはクリスマス限定の
「ピスターシュ オランジュ サフラン」(620円)。

 

シシリー産の自家製ピスタチオペーストムース、
ピスタチオとアーモンドのバンドジェンヌ、
オレンジとサフランのジュレ、
マダガスカル産バニラのクレームブリュレ。

 

濃厚なピスタチオの香りとオレンジの爽快感、
しっとりとしたムースと
バンドジェンヌのサクサクした食感が楽しめます。

 

どのケーキも、味や香り、触感が

絶妙なバランス感覚で保たれていて、

ものすごく上質な仕上がり。

福岡屈指のパティスリー

紹介した商品のほか、
季節商品や土日限定のメニューもあるので
定期的に通っちゃうんです……。

 

 

上品な色合い、デコレーション、上質な味わい。
名実ともに福岡屈指のパティスリーだと

私は確信しています!

 

 

※記事の内容は取材時点のものです。

 

安永真由

ライター/ディレクター

ラーメンやうどんなど麺類を愛する。ほかにはカレー/卵料理/純喫茶/洋食/古い店/お酒全般。辛いものを食べるときは汗だくになります。

 

■店舗情報

店名 パティスリー オー フィル ドゥ ジュール
ジャンル スイーツ
TEL 092-231-8607
住所 福岡市中央区桜坂1-14-9
交通手段 地下鉄七隈線桜坂駅または西鉄バス桜坂バス停下車、徒歩4分。
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日 月に一度連休あり

関連記事
Related article