旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

【R-12】藤崎駅から徒歩3分。ビールとスパイスを楽しむ、”オトナ限定”のスープカレー専門店 KATZ CURRY(早良区藤崎)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2017/11/26   ※記事公開時の日付です

地下鉄藤崎駅からすぐ、走れば1分

2003年にオープンし、15年目を迎えるスープカレー専門店「KATZ」。
厨房を囲むカウンターに8席。
なかなか全景を写せないほど小さな店内です。

大人限定のスープカレー専門店、ということで
中学生未満は入店できません。
「スパイシー」で子どもにはカライ、のが主な理由だと思いますが
静かな雰囲気を大切にするためでもあるのでしょうか。


照明を落とした店内では自然とヒソヒソ声に。

アルコールのラインナップが本気

スープカレー専門店なのですが、佇まいは完全にバーです。
ドリンクメニューはビール、ワイン、ボトルカクテルの他、
ウイスキーは「ラフロイグ クォーターカスク」、
「アードベッグ TEN」、「ラ ガブーリン16年」など
シングルモルトが8種類(650~800円)。

テキーラやラムなどのスピリッツもあります。
おつまみメニューもお酒が進むものばかり。

ね!
つまみを頼んで、ゆっくり飲んで
シメにスープカレー、というのがツウの楽しみ方なのでしょう。

しかし、私は「ギンギラ太陽’s」の公演帰りで

時間もまあまあ遅かったので控えめにシードルを頼みました。

グラスがかわいい……。

骨付き鶏ももが丸ごと1本!

KATZのカレーは大きく分けて2つ。
スパイシーな「スープカリー」か、マイルドな「ココナッツカリー」。
そして、具材やボリュームによって5種類から選ぶことができます。

「おすすめ!」の「鶏もも1本とお野菜のスープカリー」(1500円)がこちらです↓

野菜がモリモリで骨付き肉が見えない……。

たしか、このお店のご夫婦は糸島で野菜を育てていて
その野菜を使っているのだと以前、聞いたことがあります。

 

ジャガイモ、ニンジン、トマト、ナスビ、カボチャ……

糸島で育った元気いっぱいの野菜たちです。

 

そして、鶏、豚、野菜を煮込んだスープにスパイスをブレンドし
赤ワインで仕上げたコクのあるスープカリー。

 

ダッチオーブンで焼き上げた鶏もも肉は
スプーンですくうとほろほろとほどけます。

ライスに添えられたカットレモンを絞りつつ

スプーンを口に運んでいると、気づけば汗だくに。

 

ビールを一杯。

もう一杯……

 

そうやって結局、オトナは飲み過ぎるのです。

古林咲子

はらぺこライター

さっき食べたのにね。なぜだかいつもお腹が減ってしまう。そんな特色を活かして福岡市内のカフェ、バー、居酒屋を転々としている。

 

■店舗情報

店名 KATZ CURRY
ジャンル カレー バー
TEL 092-841-2201
住所 福岡市早良区高取2-18-16
交通手段 地下鉄藤崎駅から徒歩3分
営業時間 17:30~23:30(LO23:00)
定休日 月曜、第1・第3火曜

関連記事
Related article