旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

海鮮居酒屋「博多 TOC-TOC」が仕掛ける天ぷら店でお得なランチを 田井天(中央区荒戸)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

料亭のようなサービスと毎朝仕入れる新鮮な魚介類

JR博多シティや博多駅内、中央区港などで

海鮮居酒屋を展開する「博多 TOC-TOC」。

その天ぷら業態がここ「田井天」です。

 

今年8月にオープンしました。

家から近いこともあって

よく前を通るのですが、

昼夜問わず、たくさんのお客さんが

食事を楽しんでいるのを見かけていました。

 

特に気になっていたのが”お得な満腹ランチ”。

今回は11時30分の開店直後に行ってみました。

 

入店する前にお客の姿を見つけて

扉を開けて招き入れてくださったり、

すぐにイスを引いて席まで案内してくださったりと

サービス精神にあふれています。

 

また店員さんの白い割烹着や

きちんと整頓された店内からは

料亭に近い和の雰囲気が漂っていました。

普段お高い店に行けない私としては、
ぜいたくしている気分になれます。

 

お昼のメニューで注目すべきは

海鮮もののバリエーションです。

山口や対馬から毎朝配送される「からとふぐ」(180円)や

「対馬産黄金あなご(180円)」なども

福岡に居ながらして味わえます。

海鮮居酒屋の博多TOC-TOCならではともいえるポイントですね。

嬉しかった無料サービスが二つありました。

一つ目は卓上にある

お漬物と自家製明太キムチです。

イカ明太や高菜などはよく見ますが、

明太キムチ食べ放題のお店は初めてでした。

 

二つ目は生ビール(90ml)のサービス。

「飲むつもりはなかったけど……」というときにも

ついついお願いしたくなりますね。

 

初めての来店ということもあって、

オススメという「田井天定食」(700円)を注文しました。

 

天ぷらは揚げたてが一品ずつ

目の前に盛られていきます。

 

順にナス、ピーマン、エビ天、

かぼちゃ、アジ、イカ、タイの7品。

これに、ご飯とみそ汁がついて700円です。

 

さくさくの衣はもちろん、

ぷりぷりのエビや

海鮮類の新鮮さはさすが博多TOC-TOCといったところ。

聞くと毎朝市場から仕入れているそうです。

だから追加で注文するならシーフード類がおすすめですね。

 

夜は居酒屋形式で営業されていますが、

何せ大盛況なので予約必須ですよ。

緒方優樹

ライター

甘いのも辛いのも酸っぱいのも酔っぱらうのも、大好き。うまそうなものを見るとついついにやける、まだまだ食べ飲み盛りな平成生まれです!

 

■店舗情報

店名 田井天
ジャンル 天ぷら
TEL 092-712-0220
住所 福岡市中央区荒戸1-9-21
交通手段 地下鉄大濠公園前駅から徒歩3分
営業時間 11:30~14:30

17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日

関連記事
Related article