旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

「いきなりステーキ」が天神にオープン!22歳女子、ひとりで行ってみた。 いきなりステーキ福岡天神店(中央区天神)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2017/07/20   ※記事公開時の日付です

やっと。

やっとです。
「いきなりステーキ」が天神西通りにオープンしました。
待ってました。ずっと。
オープン前にホームページを見て、メニューを見て、何度も妄想しました。
ていうか、福岡にはすでに筑紫野に店舗があったんですね。
やっとやっと天神に進出してくれて、私、とっても嬉しい。


オープン初日の14時。
ランチの時間を少しずらしましたが、並んでいます。
並んでるんですけど、回転が早いようですぐに入れました。
回転の早いステーキ屋さんって聞いたことない。

中には、会社のお昼休みに来たであろうサラリーマンぽい人や中年夫婦、友達同士で来たのか大学生男子3人組などなど。
20代前半女子はひとりも見当たらないのですが、まあよし。

なぜ立って食べるのか。

イスがないカウンターに案内されました。
立って食べるって本当だったんですね!


小さい頃はあんなに「座って食べなさい!」と言われていたのに。
立って食べることは行儀が悪いことだと教わったのに。
それなのに「立ち食いそば」やら「立食パーティー」やら……
大人になって一周回ってやっぱり立って食べたくなるんですかね。


イスのあるテーブルもありますよ。(す、すわって食べたかった)
そんな私は、初の立ち食いに挑戦してきました。



ランチメニューはこんな感じです。
頼んだのは「リブロースステーキ(300g)」2190円。
焼き方のお勧めは、店員さんいわくレアだそうで、それに従うことにします。
300gがどんなものかわからなかったので、店員さんに尋ねてみると、
「女性でも割とペロリといけちゃいますよ!」
ふむふむ。ならいけるか。
これに「ランチBセット」400円をつけることにしました。


サラダとスープはすぐに持ってきてくれます。
ドレッシングはよく振ってからかけましょう。

そして。

きた!きました!
待ちに待ったステーキがやってきました。
300gでかいぞ!そして分厚い。


写真をバシャバシャ撮りまくっているとジュージューという音が小さくなってきました。これはいかん。
テーブルにセットされているホットステーキソースをかけると、またジュージューしだします。良い音。


切ってみると、まぁ〜〜鮮やかな赤!ピンク!

肉肉しい。これぞステーキですね。
肉汁も止まりません。ご飯が進みます。

やっぱり。

ステーキにひとりガッツく女子。
半分ほど食べたところで、おっと……?
これやっぱりめちゃくちゃ量あるよ。
全部食べきれるのか不安になってきました。
店員さんのウソツキ!
それでも時間はかかったものの、完食しました。
400gだときっと無理。
こんなにお腹いっぱいになるまでステーキを食べれるなんて。
ウソツキなんて言ってごめんなさい。幸せな時間をありがとう。

なんだこれ。

お会計の際、レジに置いてあるこんなものが気になって気になって。


「This is a PEN, This is a Rocket」て。
じわじわきません?
絶対使いにくいのに、こいつが気になって仕方ない。
この可愛くてちょっとシュールなボールペン、とっても欲しくなっちゃいました。

河野彩香

ライター

新卒ライター見習い。マイブームは福岡のカレー店めぐり(ライス推し、たまにはナンも良し)。カレーを求めて日本各地を旅するのが夢。辛いものにも目がなく、飲み会後の”辛麺”は、はずせません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 いきなりステーキ福岡天神店
ジャンル ステーキ
TEL 092-707-3229
住所 福岡市中央区天神 2-7-13
交通手段 地下鉄天神駅より徒歩5分
営業時間 11:00~23:00(ラストオーダー22:45)、ランチタイム 11:00~15:00 ※平日のみ
定休日 なし

関連記事
Related article