旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

あの人気店仕込みの「焼きめし」が名物! 大名の新ラーメン店「ひるとよる」 ひるとよる(中央区大名)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2017/05/24   ※記事公開時の日付です

5月17日(水)オープン! 豚骨の新店

大名つるやゴルフを赤坂方面に徒歩5分。アウトドア用品店「ラリーグラス」を過ぎてすぐ左手に新しくラーメン屋ができた。

5月17日(水)11時にオープン。屋号は「ひるとよる」。「磯貝」の看板文字などを手がけている博多のレジェンド・金太夫さんによる看板と暖簾が目を引く。いい店構えだ。
 

某情報誌に連載を持っているデザイナーさんの情報によると、店主はラーメンの名店「博多らーめんShinShin」と「川端どさんこ」で経験を積んで独立されたとのこと。メニューを見るとなるほど。豚骨ラーメンのほかに「焼きらーめん」(700円)、「博多ちゃんぽん」(700円)、「味噌トンラーメン」(700円)とバリエーションがあり、「川端どさんこ」好きなら見逃せない「博多皿うどん」(700円)や「焼きめし」(600円)がラインナップ。「ShinShin」仕込みのラーメンに「どさんこ」仕込みの焼きめし、なんて組み合わせもできる。

 

名店仕込みのラーメンと焼きめしが名物

満腹具合を考慮して「ラーメン」を単品で注文する。

ランチタイムは550円。端とはいえど大名でこの価格、ありがたい。

注文して数分。ラーメンができあがった。すると、店主がひょこっとカウンターから顔を出して「間違えて焼きめしも作っちゃったんです。よかったら食べてってください」と一言。これは「焼きめしを食べろ!」というラーメンの神様からのお告げだと思って「ぜひいただきます」とお言葉に甘えさせてもらった。

スープは豚骨ベース。

豚骨と鶏ガラ、香味野菜で炊く「ShinShin」独特のスープのようにくさみがない。脂は少し多めか。醤油ダレは甘みがある。麺は低加水の細麺。丸刃で麺線は26番くらいだと思う。もしそうなら一風堂の白丸に限りなく近い。

ラーメン、うまい!

 

 

ネギもおいしいですよ。(←ココ重要)

 

ご好意でいただいた半焼きめし、店主は「多かったら無理しないでくださいね」と声をかけてくださいましたが、もちろんぺろりと平らげる。

焼きめし、糸とうがらしみたいに細いニンジンと、紅しょうがと見間違えそうなかまぼこが特徴。青ネギ、玉ねぎ、玉子と具がバランスよく入っている。

 

雰囲気よし。夜飲みもしたい!

総じて「素敵なお店」という感想です。店主は明るくてお元気で、接客がとても気持ちよかった。店内の雰囲気もいい感じだった。

 

 

オープニングメニューはこちら。

 

しばらくしたら焼鳥やおでんも提供するようだ。価格設定、メニューのラインナップ、どれも適正です。ドリンクメニューにある芋焼酎「飫肥杉」グラス360円に注目。安くて旨いんです、これ。

 

次はちゃんぽんを食べてみたいなぁ。

 

 

安永真由

ライター/ディレクター

ラーメンやうどんなど麺類を愛する。ほかにはカレー/卵料理/純喫茶/洋食/古い店/お酒全般。辛いものを食べるときは汗だくになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 ひるとよる
ジャンル ラーメン
TEL 092-713-2008
住所 福岡市中央区大名2-2-41
交通手段 地下鉄赤坂駅4番出口より徒歩3分
営業時間 11:00~15:00、18:00~翌3:00
定休日 不定

関連記事
Related article