旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

おそるべし! 和風とんこつ太郎 和風とんこつ太郎(博多区博多駅前)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2017/04/19   ※記事公開時の日付です

実は店のネーミングにやられてました

いや、あるのは知っていたんです。
何度か店の前で立ち止まり、中をチラ見していましたから。
魅力的だけど、
ちょっと足を踏み入れる勇気がなかったので、
2、3回、スルーしていました。

わかるでしょ、なんとなく。
この女性を寄せつけない店構え。
だからね、がんばってらっしゃるんです。

こんな「A看板」を公道に出してまで。

なんとなく、アバンギャルドワールド

全国の女子高生諸君!
あなたたちのためにオジサンは突入しましたよ♪
朝11時のオープンと同時に。

プッシュ式の自動扉(ボタン押すと開くやつ。これって手動なのかな)を開けて入ると、
赤の衝撃!!
壁沿いに斬新なメニューPRカウンター席が10席。
奥にキッチンという5坪ぐらいのスペースでした。

なにごとも焦りは牛モツ、いや禁物

食券制なんです。
いちげんさんはここで注意!
買う前に店内の貼り紙をきちんと読んで理解しましょう。
これ、ほんとうに重要です、ランチタイムは。
「和風とんこつラーメン」「味噌とんこつラーメン」「太郎チャンポン」
「つけ麺」や定食セットなどメニューはたくさんあるのですが、
デブは読まずに買っちゃいました。

「各種大盛チャーハン(玉子、ネギ、高菜)スープ付き」各620円。
「肉盛ラーメン」720円。

年配の女性スタッフに食券を渡すと
「麺のかたさは?」
「普通で」
「チャーハンはどうするね?」
「えっ?」
「チャーハンは普通の大盛か、大盛は玉子、ネギ、高菜もあるけんね」
(うん? 普通の大盛? 玉子、ネギ、高菜も大盛はある?)
「え、どういうことですか?」  
「だけん、どうするね?」
「チャーハンの大盛が食べたいんですけど」
「じゃあ普通の大盛やね」

「やられたっ!」わけじゃないけどね

店内のBGMは、FM福岡モーニングジャム。
見回すと入り口コーナーにこんなものが!!

そして、壁をみるとこんなものが!!

いやーん、この情報は券売機のそばに提示しといてよん♪
もう一度見てみて。

これだけじゃ、わからん。
限られたラーメンには替え玉サービスがついていて、
オイラが注文した単品カテゴリーの「肉盛りラーメン」にはこのサービスがない!!
そのかわりに「ランチタイム17時までラーメンを注文すれば「白ご飯」が2杯まで無料!」が有効なのだ。
だったら、ちょっと謎を残すような「各種大盛チャーハン」たのまなかったのに。
訊くと白ご飯はセルフサービスらしい。
キムチと辛子高菜も食べ放題。
しかしさ、誰がカウントするんだろう「2杯まで」を。

「3杯目からは通常料金130円をもらうけんね」

どうやらスタッフのおばちゃんは心の透視ができるらしい。

シンプル・イズ・ベスト?!

まずは「肉盛ラーメン」が到着♪

甘辛く炊いた豚コマ切れ肉が「どっさり」。
まけないくらいの青ネギ小口切りが「もっさり」。
具はそれだけ、潔し!
キクラゲにもゴマにも紅ショウガにも頼りません。
和風とんこつスープの海底に沈む麺はいわゆる「長浜スタイル」。
麺は100グラムぐらいか。
チャーハンたのんだけど、まあ、せっかくなんで。

まずはスープ、肉と麺をひとくちずつ食べたあとに、
辛子高菜とキムチのクオリティを確認する。
うむむ、自家製にしてはハイクオリティだ。

そんなこんなしているうちに、
ちょっと謎を残すような「各種大盛チャーハン」がお目見え。

コメは400グラムぐらい。これがどうやら「普通の大盛チャーハン」らしい。
正直、あんまり味の印象は残らなかったんです、母さん……。
なぜなら、チャーハンについてきたこのスープ、

この表面にラード膜が張ったこの和風とんこつスープが、
アツアツすぎてインパクトが強かったからなのです、母さん……。

あらためて全体像をパシャリ!
下手クソでごめんなさい。

ひととおり味わったあとは、
キムチ辛子高菜肉盛ラーメンにしてみたり、

豚丼つくってみたり、

キムチ&辛子高菜「普通の大盛チャーハン」をつくってみたり。
白ご飯2杯目は「アツアツ和風とんこつスープリゾット」を。

気が付けば
店内はサラリーマンだらけ。
スタッフ大わらわ。
中島浩二センパイのシャベリは全力。

今がチャンスだ、3杯目!!

「130円やけんね」

そう背中に声がかかったのは、
丸椅子からオシリの肉が離れた瞬間でした。
「やけんね」おばちゃん、おそるべし!

すぐ近く「はかた近代ビル地下」に
2号店もオープンしています。

いやはや『和風とんこつ太郎』、おそるべし!

くりしん

でぶグルメライター

昭和40年代生まれの自称“でぶグルメライター”。crossFM「baysidefestival」の「ぶらりふとり旅」ではランチ情報&体重をオンエア中。

 

■店舗情報

店名 和風とんこつ太郎 1号店
ジャンル ラーメン、定食
TEL 092-431-5052
住所 福岡市博多区博多駅前1-2-2
交通手段 JR博多駅 徒歩2分
営業時間 11:00~21:30
定休日 不定休

 

 

 

 

関連記事
Related article