旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

この肉をこんなに贅沢に使うなんて!幸せが押し寄せる焼肉丼 赤身焼肉USHIO(博多区博多駅南)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2016/10/28   ※記事公開時の日付です

0930_18

一口目で完全にノックアウトされました。なんて贅沢なんだ、この焼肉丼は!肉のうまみがもろ手を挙げて主張してくるうえに、噛みしめればやわらかく優しい。そんな肉が白飯の上に思いっきり盛られている。ああ幸せ……。

肉そのものの味わいが際立つ赤身肉を厳選し、鹿児島県の新村畜産から仕入れている赤身焼肉USHIO。肉デス。ガーデンでは秘伝の味噌ダレを使った「秘伝味噌ダレ仕込み 鹿児島黒毛和牛焼肉丼(1200円)」が楽しめる。
厚みのある黒毛和牛は甘みとうま味、コクが三位一体となった秘伝の味噌ダレがよくからんで、もう、やみつき。あふれる肉汁と香ばしいタレが胃袋を直撃する!

選び抜かれた肉だからこそ、あらゆる部位を食べてみたい

%e8%b5%a4%e8%ba%ab%e7%84%bc%e8%82%89ushio%e5%ba%97%e3%81%ae%e7%9c%8b%e6%9d%bf%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc
さて、実店舗に行った時のおすすめは、「USHIOのスペシャル肉盛り」(3780円、焼き野菜付き)だ。部位ごとにベストな状態で管理した鹿児島産黒毛和牛を少量ずつ食べ比べができる看板メニューで、せっかくだからアレコレ食べてみたい!という願望をかなえてくれる。店に伺った時に印象的だったのは、ピッカピカの厨房でイケメン店主がさまざまな種類の肉の状態を何度もチェックし、管理していた姿。シンプルに焼いて食せば、風味や食後の余韻が楽しめ、肉の実力がこれでもかと感じられるはずだ。

奥永智絵

ライター・エディター

福岡市で活動するライター・エディター。県内60店以上でカレーを食し、出張となればカレー屋を探し、ふつか酔いにも風邪にもカレーが効くと信じている。ほとんど毎晩飲んで過ごし、心惹かれるつまみは炙りもの、燻しもの、漬物。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 赤身焼肉USHIO
ジャンル 焼肉
TEL 092-203-8929
住所 福岡市博多区博多駅南2-11-13
交通手段 JR博多駅から徒歩6分
営業時間 11:30~14:00(LO.13:30)、17:30~24:00(LO.23:00)、土日祝11:00~14:00(LO.14:00)
定休日 火曜

関連記事
Related article