旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

話題のビストロで注文率99.9%! 「名物ステーキ&フリット」 ロベール エ ルイーズ(中央区平尾)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2016/10/26   ※記事公開時の日付です

入口の扉を明けると漂うスモーク臭。そして肉の香り。
平尾にある古民家を改装した「ロベール エ ルイーズ」は、店内にある薪き釜でブロックごと肉を燻して提供する福岡屈指のビストロだ。

 



ほとんどのお客が注文する「ロベール名物ステーキ&フリット」(4158円)。
(写真はそのメインのアンガス牛のステーキ)

イギリス原産のアンガス牛はしっかりとした歯ごたえと肉の旨みが特長。
シェフの絶妙な火入れ具合で、中はしっとりピンク色。口の中ではらりはらりと肉の繊維が崩されていく、その食感がたまりません!
シチリアの岩塩と自家製マスタードでシンプルに。フリット、サラダ、パン付き。

アンガス牛&きなこ豚、あなたはどっち派?

 

%e3%83%ad%e3%83%99%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%ba_%e3%82%b5%e3%83%96_%e3%83%ad%e3%83%99%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%90%8d%e7%89%a9%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad%ef%bc%86

イベント限定メニュー
「宮崎産きなこ豚・アンガス牛薪焼ロースト」1400円

「肉デス。ガーデン」では、名物のアンガス牛ともう一つの名物「宮崎産きなこ豚」が味わえる、欲張りな盛り合わせが登場。柔らかなきなこ豚の肩ロースは噛むほどに甘く、脂のキレが抜群。
「アンガス牛」か「きなこ豚」か、どっちが好きかって?
その質問はお願いだからしないでくれ! あと100回食べ比べたらわかるかもしれない。ウシシシシ。

安永真由

ライター/ディレクター

ラーメンやうどんなど麺類を愛する。ほか、カレー/卵料理/純喫茶/洋食/古い店/お酒全般。辛いものを食べるときは汗だくになります。

 

■店舗情報

店名 ロベール エ ルイーズ
ジャンル フレンチ
TEL 092-521-6670
住所 福岡県福岡市中央区平尾3-19-20 2階
交通手段 西鉄バス「新川町」バス停から徒歩3分
薬院大通駅から424m
営業時間 18:00~24:00(LO.22:00)
定休日 不定

関連記事
Related article