旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

彼、脱がなくても「すごい」んです! サンセルコ地下のファンタジスタに 圧倒、驚愕、動揺、翻弄されるの巻。 ビッグ鯛はのぼる(中央区渡辺通)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bigtai01
サンセルコの地下は昔よりも、トワイライトゾーンになっていた。
そのセンターに位置するのが2010年ごろにオープンしたこの定食屋さんだ。
今回は独断と偏見だがこの店の6つの「すごい!」を紹介しよう。

すごい!その1

店名がすごい!
たぶん昔は長さ17・5センチの大きな鯛焼きを売る店だったのだろう。

すごい!その2

大将がすごい!
たぶん店主の名前は「のぼる」さん。
えんじ色のコック服の上から黒の普通のネクタイを結んでいる、細面細身の大将「のぼる」さんが、ひとりで切り盛りする。

たぶん団塊の世代であろう。
客席はおよそ30席で昼どきは満席になる。
しかし、店を回すのは彼ひとり。

すごい!その3

メニューがすごい!
直筆のメニューが店のそこら中に貼り出されている。
とにかく圧倒されるビジュアル。

目視できただけでも和洋折衷で40種類ほど。
それをすべてつくる「のぼる」さんもすごい。

すごい!その4

究極のセルフサービススタイルがすごい!
店のホールスペースには5合炊きの炊飯ジャーが6つ並ぶ。

そのうちの2つがみそ汁、残りは白飯、そしてその脇には自動のコーヒーメーカー。
ここで働くのはそう、「のぼる」さんひとり。
驚くことなかれ!

丼物は自分で好きなだけゴハンをよそってから、「のぼる」さんに渡すのだ。
コーヒーも自分で注ぐし、自分で「のぼる」さんに向かってオーダーも通し、できあがった料理も自分で「のぼる」さんから受け取る。
もちろん、食べた食器は「のぼる」さんに渡さなければならない。

すごい!その5

ボーリュームと安さがすごい!
オーダーしたのは「しょうが焼き&チャーハンデラックス」880円。

人気ナンバーワンらしい「しょうが焼き」とこちらも人気のチャーハンがセットになった夢のデラックスメニュー。
みそ汁とコーヒーが付いてこのお値段。
サイズが選べるらしい。

今回は特盛りをオーダー(写真)。
しょうが焼き10枚、目玉焼き2枚、ナポリタンどんぶり1杯、チャーハン丼2.5杯(具はネギとタマゴ、細切りハム、干し桜エビ)。
この量で1200円は安すぎますよね、絶対に。

すごい!その6

平らげて食器を返しにいくと「のぼる」さんから差し出された。
「他ではそうそう食べられない杏仁豆腐を、今日はプレゼントしちゃうよ」

気がついた。
ビッグなのは鯛ではなく、実は「のぼる」さんなのだ。
ビッグのぼる、そう改名してもOKだと思うんです。

くりしん

でぶグルメライター

昭和40年代生まれの自称“でぶグルメライター”。crossFM「baysidefestival」の「ぶらりふとり旅」ではランチ情報&体重をオンエア中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■店舗情報

店名 ビッグ鯛はのぼる
ジャンル 定食
TEL 090-1364-4106
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1 サンセルコ B1F
交通手段 福岡市交通局地下鉄七隈線渡辺通駅下車徒歩約1分
西鉄バス渡辺通一丁目サンセルコマ前バス停下車徒歩約1分
同渡辺通一丁目電気ビル創世館前バス停下車徒歩約1分
渡辺通駅から261m
営業時間 10:00〜L.O.20:30
ランチ営業、日曜営業
定休日 年中無休

関連記事
Related article