旅行や日々のグルメ探訪に!ライターが自腹で本気レビューする福岡のレストラン情報。

ネガティブオーラはスパイスで撃退! 元気100倍のノンオイルカレー エルブラミンゴ(中央区今泉)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  2016/08/23   ※記事公開時の日付です

※現在は「エルブラミンゴ」→「チャクラ」に店名変更。メニューが変更になっています。
curry02
ああ、今日もやってしまった。最近何やってもうまくいかないんだ。もうだめだ。うう。このまま通りに飛び出してぺしゃんこになりたい。
とめどなくあふれるネガティブオーラを処理できないときに立ち寄る店がある。

erufura02
スパイスとお酒を楽しむお店、エルフラミンゴ。鶏と野菜、水とスパイスだけでつくるノンオイルカレーが自慢だ。
フードは深夜0時まで。小麦粉も油も使っていないので、遅い時間に食べても胃もたれなんてしたことがない。それどころか、どんなに落ち込んでいるときでも体の内側からぽかぽかしてエネルギーが満ちてくるのだ。

選べるサルサが5種類

看板メニューの「チャクラノンオイルカレー」はチャパティとサルサが付いて900円。サルサは、ビナグレッチ(野菜。ピクルスのような味)、ロハ(コクのあるトマトソース)、ハバネロ、玉ねぎのアチャール、ハラペーストの5種から選べる。(後半へいくほど辛い)

チャパティを手でちぎってカレーに浸したり、具材のチキンを巻いたり、サルサを加えつつ味の変化を楽しむ。ビナグレッチを注文したところ、もっと辛さがほしいと思ってロハを追加。(やっぱり辛い!けれどもうまい。)
「ジントニックください!」

そうやってスパイスと戯れていると、あれ、今日は何に落ち込んでいたんだっけ……?という具合にネガティブオーラが消えているのだ。これがスパイスの魔法。

erufura01
満腹になって、(少し酔っぱらって)店を出ると店主が笑顔で見送ってくれる。頑張れよ、とエールをくれる。
そっか、元気になる理由はスパイスだけじゃないんだ。

古林咲子

はらぺこライター

まもなく30歳のはらぺこライター。くりしん師匠にその食いっぷりを認められ、月に一度「ぶらりふとり旅」の代打を勤める。夜は“今泉の咲子”になる。

 

■店舗情報

店名 エルフラミンゴ
ジャンル 各国料理、ダイニングバー
TEL 092-713-0707
住所 福岡県福岡市中央区今泉2-4-4 1F
交通手段 薬院大通駅から361m
営業時間 18:00~翌3:00
夜12時以降入店可
定休日 日曜日(連休は最終日)

関連記事
Related article